7Pay セブンペイ

7pay(セブンペイ)をセブンイレブンで使う方法や特徴

更新日:

セブンイレブンの「セブン&アイ・ホールディングス」が運用するモバイル決済「7pay(セブンペイ)」について7月1日から使えるようになります。

日本国内に2万店舗を抱える大手コンビニ系流通会社が出すとあって「7pay(セブンペイ)」は、利便性お得感に期待されています。

▼下記は公式情報ではありません。トレンドや公開情報をもとにしたまとめになります。

🌟要約ポイント

  • 開始:「7pay(セブンペイ)」QRコードによるモバイル決済サービスが7月1日からスタート
  • セブンイレブンでPayPay、メルペイ、LINE Pay、アリペイ(Alipay)、WeChat Payの5つも同時対応
  • 懸念されていた「レジ担当の負担」が軽減される

7pay(セブンペイ)が満を持して開始

7pay(セブンペイ)」QRコードによるモバイル決済サービスが7月1日からスタートします。

国内店舗2万店舗以上のセブンイレブン

国内店舗2万店舗以上のセブンイレブン

国内店舗2万店舗以上のセブンイレブン全店舗でスタートする期待のバーコード決済。

支払い方法・チャージ方法

「7pay(セブンペイ)」

「7pay(セブンペイ)」

7pay(セブンペイ)」の使い方はレジでお会計の際に「支払いバーコード」画面を提示するだけでOKの簡単な支払い方法です。

先行する多くのアプリ決済と「7pay(セブンペイ)」は大きく変わりません。そのため、すでにアプリ決済をなにかしら使っている人にとっては、「7pay(セブンペイ)」をすんなり利用スタートできるのではないでしょうか。

7pay(セブンペイ)」の支払いに使うお金のチャージは、セブンイレブン店頭レジ、街なかにあるセブン銀行ATM、クレジットカード等からいつでもチャージ可能です。

お金を使いすぎる、などの人はぜひ明確な残りの残高がわかったりするアプリ決済がおすすめですね。

7pay(セブンペイ)キャンペーン

7pay(セブンペイ)」でも開始にともなって大掛かりなお得に買い物ができるキャンペーンをおこなうことが予想されます。

この「7pay(セブンペイ)」キャンペーンについてはまだアナウンスされていないので公開され次第追記をおこなっていきます。

セブンペイ(7Pay)のキャンペーン情報:7月1日の開始に合わせてセブン-イレブン全店で実施か?
セブンペイ(7Pay)のキャンペーン情報:7月1日の開始に合わせてセブン-イレブン全店で実施か?

セブンイレブン好き待望のモバイル決済「セブンペイ(7Pay)」の利用が7月から開始になります。早速「セブンペイ」開始キャンペーンについて調べていきます。 後発のQRコード決済・バーコード支払いアプリは ...

続きを見る

ナントカPay決済アプリのナントカ億円キャンペーン

例としてメルペイがスタートしたときのキャンペーンは「10万円分のポイントが当たる」というもので、節約セイブ担当者も当たりました。

4/15からスタートしたauPayも100億円を掲げた「au WALLET ポイントつかえる!たまる!キャンペーン」というのをスタート時に開催しています。

後発であれば後発になるほど「大掛かりなキャンペーン」で注目を集めないと厳しい情勢が連鎖していますね。期待しましょう。

中途半端なキャンペーンをしても同時期に他社モバイル決済サービスがもっとお得な「キャンペーンかぶせ」をしてくることも考えられます。

そのため、魅力的なスタートキャンペーンにしないとせっかくのキャンペーンで使ってもらう金額が減ってしまうので、資本力のあるセブンイレブンにはわくわくして待ちましょう。

他のバーコード決済にも対応

セブンイレブンは「7pay(セブンペイ)」のスタートに合わせて、すでにサービススタートしている先行のバーコード決済サービスにも対応します。

大手5社のバーコード決済「PayPay、メルペイ、LINE Pay、アリペイ(Alipay)、WeChat Pay」の支払いです。

メルペイはすでにiDでの支払いには対応しているが、追加でバーコード表示での支払いにも対応する形になっている。

7pay(セブンペイ)は現場のレジ想い

7pay(セブンペイ)は現場のレジ想い

7pay(セブンペイ)は現場のレジ想い

よくキャッシュレス化による弊害として、「レジ担当がモバイル決済のことを学ばないといけなくて追いつかない」という批判があります。

たしかにこの2018年から2019年にかけて、飽きるほど「モバイル決済アプリ」やサービスがリリースされ、それぞれプリペイドだったり仕様が異なっていたり、操作をその都度覚えなければいけませんでした。

しかし、この「7pay(セブンペイ)」は後発のサービスのため、いろいろと考えられているようです。

セブンイレブンの店員がレジで「7pay(セブンペイ)」の支払いに操作する際、「バーコードの支払いボタン」1つで同時に対応した全てのバーコード決済ができるようになります。

スタッフの過剰労働が問題になっていたセブンイレブンとして、とても「支払いの現場」を楽にする仕組みを導入しているのは嬉しいことです。

まとめ

  • 開始:「7pay(セブンペイ)」QRコードによるモバイル決済サービスが7月1日からスタート
  • セブンイレブンでPayPay、メルペイ、LINE Pay、アリペイ(Alipay)、WeChat Payの5つも同時対応
  • 懸念されていた「レジ担当の負担」が軽減される
ポイント
7pay(セブンペイ)をセブンイレブンで使う方法や特徴」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

アクセスの多い記事

Payトク(ペイトク)の正体をわかりやすく 1

よく話題で見るけど具体的に「Payトク(ペイトク)」って何なのかわからないという人はけっこういますね。 この記事ではざっくり「Payトク(ペイトク)」について理解できるように解説していきます。 「Pa ...

ファミペイ(FamiPay)の仕組みと機能 2

ファミリーマートで使える独自のモバイル決済アプリ「ファミペイ(FamiPay)」が7月からスタートします。 今回はこの「ファミペイ(FamiPay)」の魅力や注目している部分をしらべてまとめています。 ...

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法 3

スマホモバイル決済の「ゆうちょPay」が5月8日から始まります。使い始める方法と、必要な情報をまとめました。 また、キャンペーンとしてゆうちょPayの無料登録をするだけで500円がもらえる「ゆうちょP ...

2019年(平成31年)に開始されるモバイル決済・キャッシュレスまとめ 4

「ナントカペイ」が多すぎる。そんな言葉がSNSやテレビのニュースでも聞こえてきます。 それもそのはず、どんな人がどんなものを買っているかなどのお支払いデータにも直結するので、大手会社さんはモバイル決済 ...

Paypay(ペイペイ)スマホ決済サービス 5

PayPay(ペ年イペイ)が「新しいお金の流れをつくる」として話題になっていますが、どうやって使うのでしょう。 「お得だって聞いた」「SoftBankならお得?」いろいろ情報が錯綜しているので初めて ...

-7Pay, セブンペイ

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.