7Pay セブンペイ

7Pay(セブンペイ)はいつから使える?nanaco、QUICPay、銀行、クレカ連携や使い勝手

更新日:

7Pay(セブンペイ)」はいつから使えるのでしょうか?

セブン&アイグループの公式情報では「7Pay(セブンペイ)」は「2019年春ごろ(ソースは日経)」という形になっています。

2019年7月1日から利用できるようになるとのことです。

PayPay、メルペイ、LINE Payアリペイ(Alipay)、WeChat Payも対応します。

7pay(セブンペイ)は現場のレジ想い
7pay(セブンペイ)をセブンイレブンで使う方法や特徴

セブンイレブンの「セブン&アイ・ホールディングス」が運用するモバイル決済「7pay(セブンペイ)」について7月1日から使えるようになります。 日本国内に2万店舗を抱える大手コンビニ系流通会社が出すとあ ...

続きを見る

▼下記は公式情報が公開される前の情報まとめのためご注意ください

nanaco、セブン銀行ATM、セブンカード(クレカ)など、すでにあるセブン&アイグループのインフラやサービスとの連携や使い勝手を予想してみました。

要約ポイント

  • 7Pay(セブンペイ)」はスマートフォンをツールとしたQR&バーコード決済サービス
  • セブン銀行やクレカから直接nanacoにチャージできたら使い勝手がいい
  • 既存アプリへの機能追加であってほしい

セブンペイとは?

出願されたセブンペイロゴ

出願されたセブンペイロゴ

設立された「株式会社セブンペイ」の事業内容には「スマートフォンをツールとした決済サービス等」と記載されています。

これは「7Pay(セブンペイ)」はQRコードを使ったモバイル決済と、手元のセブン銀行との連携を強く押し出した決済サービスになるはずで、

おそらく消費生活に密着したインフラになることを目指しているはずです。

セブン既存のサービスとどこまで連携?

セブンペイを取り巻くセブンサービス

セブンペイを取り巻くセブンサービス

気になるのが「7Pay(セブンペイ)」はセブン既存のサービスとどこまで連携されるのでしょうか?という部分ですね。

後発ともいえる「7Pay(セブンペイ)」ではセブンアンドアイグループの持っているサービスを最大限使って、他社との差別化を図りたいところですよね。

ユーザー目線に立って、予想をしています。

セブンペイとnanaco

  • セブンペイでnanacoは使えるのか、代替なのか?
  • iPhoneのnanacoユーザーは救済されるのか?
  • セブンクレカチャージ、セブン銀行口座チャージ

まず、現状として、日本人のほとんどが使っているiPhone端末(iOS)では、ずっとnanacoは使えませんでした。

アプリが出ないし、チャージもできない。Androidスマートフォンのみの「モバイルnanaco」提供でした。

7Pay(セブンペイ)」では確実にiPhoneユーザーでも使えるようにしないといけませんね。

セブンペイへのチャージ機能?

nanacoとの棲み分けをどこまでやるかは不明ですが、セブンペイがプリペイド系の支払い(チャージができるタイプ)になるなら、チャージしやすくするのは必須です。

電子マネーnanacoと紐づけて、nanacoとnanacoポイントからセブンペイへのチャージ、QUICPayでの支払いなどもあれば嬉しいです。

もしくは紐づけてチャージしてあるnanacoから直接セブンペイとして支払うことが可能になるととても手軽になりますね。

クレカチャージ、銀行口座チャージ

また、セブン系では「セブンカード・プラス」というクレジットカードがあります。

手元にお金がないときに「セブンカード・プラス」からクレジットカードチャージができるととても使い勝手がよくなりますね。

ヨーカドーで食料品を大量に買うためにレジに並んだあとに、現金がない!ということにもなりかねませんし。

クレジットカードで支払いたくない場合は、「セブン銀行」とも紐付いてもらえて、「セブン銀行」に入っているお金から直接支払うデビットカードのような使い方ができると嬉しいです。

もしくは「セブン銀行」の口座から直接チャージできる、といった形でも利用しやすいでしょう。

セブン銀行ATMで操作できる?

セブン銀行ATMとセブンペイの連携はあるのか

セブン銀行ATMとセブンペイの連携はあるのか

セブン銀行のATMではすでに、nanacoのほかにも交通系電子マネーのチャージができるようになったりと、銀行ATM以外の機能が充実してきています。

せっかく全国のセブンイレブンにある「セブン銀行ATM」というインフラがすでにある状態なので、

もちろんセブンペイアプリともセブン銀行ATMはなにかしらの連携を行ってくるでしょう。

なにかしらに使わない手ははないですからね。

セブンのアプリに機能追加になってほしい

同じく2019年内にリリースされるモバイル決済「ファミペイ」や、コンビニ業界2位のローソンが提供する「ローソンスマホペイ」など、キャッシュレス業界は激戦区です。

そのなか、新しいアプリを新たにインストールしたりするとスマホやiPhone自体の使い勝手が悪くなりますよね。

結局アプリがどんどん増えるのはイヤ、っていうことは多いと思います。

そのため、ファミペイやローソンではどうしているかというと

既存の商品情報やキャンペーン情報、クーポンなどを配信する「ファミリーマート」のアプリや、「ローソン」のアプリに「モバイル決済」機能を追加しました。

チャットアプリのLINEも「LINE Pay」機能は、標準で入っていますね。

楽天のやっている「楽天ペイ」は新しく「楽天ペイ」アプリをインストールして使えるように設定しなければいけません。

そのため、すでにあるセブンアプリやヨーカドーアプリに「7Pay(セブンペイ)」機能が追加されるというのが、ユーザー目線でもあり理想なのですが・・・どうなるのでしょう。

まとめ

  • 7Pay(セブンペイ)」はスマートフォンをツールとしたQR&バーコード決済サービス
  • セブン銀行やクレカから直接nanacoにチャージできたら使い勝手がいい
  • 既存アプリへの機能追加であってほしい
ポイント
7Pay(セブンペイ)はいつから使える?nanaco、QUICPay、銀行、クレカ連携や使い勝手」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

アクセスの多い記事

Payトク(ペイトク)の正体をわかりやすく 1

よく話題で見るけど具体的に「Payトク(ペイトク)」って何なのかわからないという人はけっこういますね。 この記事ではざっくり「Payトク(ペイトク)」について理解できるように解説していきます。 「Pa ...

ファミペイ(FamiPay)の仕組みと機能 2

ファミリーマートで使える独自のモバイル決済アプリ「ファミペイ(FamiPay)」が7月からスタートします。 今回はこの「ファミペイ(FamiPay)」の魅力や注目している部分をしらべてまとめています。 ...

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法 3

スマホモバイル決済の「ゆうちょPay」が5月8日から始まります。使い始める方法と、必要な情報をまとめました。 また、キャンペーンとしてゆうちょPayの無料登録をするだけで500円がもらえる「ゆうちょP ...

2019年(平成31年)に開始されるモバイル決済・キャッシュレスまとめ 4

「ナントカペイ」が多すぎる。そんな言葉がSNSやテレビのニュースでも聞こえてきます。 それもそのはず、どんな人がどんなものを買っているかなどのお支払いデータにも直結するので、大手会社さんはモバイル決済 ...

Paypay(ペイペイ)スマホ決済サービス 5

PayPay(ペ年イペイ)が「新しいお金の流れをつくる」として話題になっていますが、どうやって使うのでしょう。 「お得だって聞いた」「SoftBankならお得?」いろいろ情報が錯綜しているので初めて ...

-7Pay, セブンペイ

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.