アハモ(ahamo) リアルタイムお得・速報情報

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

ドコモで新料金プラン「アハモ(ahamo)」が発表されました。

アハモ(ahamo)」は20GBの通信量で、通話も5分無料となっており従来のサービス内容とさほど変わらない印象があります。

この「アハモ(ahamo)」ですが、いつから?と期待するワクワクがでてきます。

アハモ(ahamo)」はNTTドコモが2021年3月から開始する2980円のプランで、特別手数料などは無料0円になります。

▼ソフトバンクも2980円料金を発表

ソフトバンク5G月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」
ソフトバンク5G20GB月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」

ソフトバンクが12/22に新料金5G発表会を行いました。 内容は結論をいうと「LINEの子会社化・吸収合併」から「LINEとのコラボでオンライン専用のブランドを作成」ということになります。 オンライン ...

続きを見る

要約ポイント

2020年12月3日に発表会を行い、低価格プランである「アハモ(ahamo)」を発表しました。ロゴは笑顔のデザインがあしらわれたロゴになっています。

アハモahamoロゴ

アハモahamoロゴ

要約ポイント
  • ドコモで2980円という安い料金プラン「アハモ(ahamo)」プランが発表になりました
  • アハモ(ahamo)」プランは2021年3月からスタート
  • アハモ(ahamo)」プランで3000円分のdポイントもらえるキャンペーン

ドコモで2980円という安い料金プランアハモ(ahamo)

  • ドコモで2980円という安い料金プランアハモ(ahamo)が登場
  • 特に縛りなしの20GB・5分通話無料・500円で通信容量買い足し可能
  • いつから?:プランスタートは機種変更激戦シーズンの3月

新しくでてきたドコモで2980円という安い料金プラン「アハモ(ahamo)」を見ていきましょう。

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

月額2980円という格安SIMプラン並みの中身

ドコモで2980円という安い料金プラン「アハモ(ahamo)」は、特に縛りなしの20GBというたっぷり通信できるものになります。

また電話も5分通話無料というサービスっぷり。

現状はギガホ(60GBまで)ギガライト(1-7GB)なので、とても中間にあたり、使い勝手が良さそうな印象がありますね。

アハモ(ahamo)」のネットワークは5Gも4Gも使えるということで、嬉しい反面、可能性として「iPhone8」などが対応端末にならないのではないか?という予測があります。

5Gが対応しているため、NTTドコモの現況の「5G契約」と同様にVoLTE対応機でも一部機種は完全圏外になるのでは?という形です。5G推進していきたいはずなのでこのあたりどう解説してくるのか期待です。

アハモ(ahamo)のメリットは2年縛りなしや手数料無料

どこにでも行けそうはahamo

どこにでも行けそうはahamo

アハモ(ahamo)」のメリットは2年縛りなしのところです。

ほかにも「新規」「機種変」「MNP」いずれも手数料なしという。

通信が20GB超えても1Mbos通信可能で、海外82カ国での利用も20GB対象という点はさすが大手というところ。

これではドコモが本気出して「アハモ(ahamo)」を展開したら格安SIMやキャリアのサブブランド、第四のキャリアである楽天も吹き飛んでしまいそうです。

💡ここがポイント
アハモ(ahamo)のメリットは2年縛りなし「新規」「機種変」「MNP」いずれも手数料なし

アハモ(ahamo)のデメリットは店頭申込なし

アハモ(ahamo)」のデメリットはドコモの店頭申込なしのところですね。

アハモ(ahamo)は基本的に「オンライン申し込み」のみの受付になっています。

窓口に行って手続きして、不明な点などをその場で人に質問する感覚に慣れている人にとっては難易度が高いかもしれません。

ただ、この機会にオンラインでの手続きアレルギーを治すチャンスになっているかもしれませんね。

💡ここがポイント
アハモ(ahamo)のデメリットはドコモの店頭申込なしのところ

アハモ(ahamo)2021年3月スタートのからくり

アハモ(ahamo)2021年3月スタートのからくり

アハモ(ahamo)2021年3月スタートのからくり

2021年3月スタートということは、どういうことかというと、3月は機種変更シーズンなんですよね。

  • 進学や進級・就職などで新生活を始める際に新規契約するひとが多い
  • 春に新規契約したひとの更新月がそのまま3月になっていることが多い

進学や就職で新生活のために携帯電話を初めて購入したりする時期なので、新規契約や既存の契約期間を計算すると機種変更シーズンにあたるわけです。

その他にも米倉涼子のCMでお馴染みの楽天モバイル「アンリミットプラン」が始まったのが3月で、最初に契約していた人たちが1年間無料が終わるのが2021年3月であるというのも興味深いタイミングですよね。

多くの競合を刈り取りに来ているというのが目に見えてドコモすごい!となります。

格安SIMとの比較

MineoやNuroモバイルなど、多くの人気格安SIM会社がいますが、ドコモがこの「アハモ(ahamo)」プランを開始すると、ほとんどの格安SIM事業者は「ドコモより割高になる」という逆転現象が起きてしまいます。

mineoの20GBプランはたとえば4680円(ドコモ回線)、QTモバイルだと20GB、4900円。

格安SIMより格安になるのであれば、サービスの手厚さなどから格安SIMより「アハモ(ahamo)」プランに移行するひとが増えてもおかしくはありません。

比較追記:日本通信がアハモプラン対抗のSSDプラン

ドコモの「アハモ(ahamo)」プランが公表された後、日本通信(b-mobile)がすぐ対抗して安いプランを発表。

日本通信離れを防ぐ意味あいもあると考えられますが、もしかしたらこのあとにも格安SIM系がドンドン値下げしてくるかもしれませんね。

日本通信(b-mobile)のSSDプランは、月間データ容量20GBに毎月70分までの通話を含め、月額1980円(税別)となる見通し。20GBになるのはアハモの始まる3月。

アハモ(ahamo)プラン先行で3000円分のdポイントもらえるキャンペーン

  • アハモ(ahamo)プランに先行で申し込めるようになっており、3000円分のdポイントもらえるキャンペーンが開始
  • 3つの条件を満たしたらポイントがもらえるようになります
  • アハモ(ahamo)プランは2021年3月スタートになっています

アハモ(ahamo)プランに先行で申し込めるようになっており、3000円分のdポイントもらえるキャンペーンが開始になっています。

3つの条件クリアで3000円分のdポイント(期間限定)がもらえるもので、先行エントリー画面からボタンを押す、アハモ契約、dポイント獲得手続きの3つです。

アハモ契約はアハモサービススタート後となっています。

まとめ

要約ポイント
  • ドコモで2980円という安い料金プラン「アハモ(ahamo)」プランが発表になりました
  • アハモ(ahamo)」プランは2021年3月からスタート
  • アハモ(ahamo)」プランで3000円分のdポイントもらえるキャンペーン
ポイント
ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?Youtubeの概要欄などに貼ってOKです!
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

1

楽天モバイルの良さってどういうところなのか? 今2021年に入って実はものすごくリアルタイムに旬なのがスマホの乗り換えや機種変更だ。 アツイキャンペーンはどういう点なのか「節約」を切り口に解説していき ...

高額BIGHITも出ます 2

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東 ...

3

ANA Pay(エーエヌエーペイ)が使えるようになったということで、日頃からもマイルを直でためられる決済方法が増えたということですね。 ANA Pay(エーエヌエーペイ)をするなら要注目のキャンペーン ...

4

便利!安くなる!まとまってお得!といった理由で人気の「サブスクリプションサービス」通称サブスク。 コロナ禍での引きこもりで、ポンポンとサブスクサービスに申し込んでいろいろためしてしまった2020年。 ...

ソフトバンク5G月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」 5

ソフトバンクが12/22に新料金5G発表会を行いました。 内容は結論をいうと「LINEの子会社化・吸収合併」から「LINEとのコラボでオンライン専用のブランドを作成」ということになります。 オンライン ...

-アハモ(ahamo), リアルタイムお得・速報情報