値下げ情報

お得の仕組みや割引の種類から本当にお得なものを見抜く

チョット誰か「お得を整理して!

ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。

店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子たち」それが、お得表現です。

要約ポイント

  • 10%オフ、10%キャッシュバック、100円引きなどのお得表現どう違う?
  • 実際の額面に計算するのが大切!金額や特性がみえてきます
  • 低額商品を買う時は100円引きなど額面がついたもののほうがいい

セール品やお得キャンペーンで目にする表現

10%オフ、10%キャッシュバックなど、セール品やお得キャンペーンで目にする表現。

  • 10%オフ
  • キャッシュバック
  • ポイント還元
  • 100億円山分け

具体的にどれがいちばん「お得」なのか?節約になるのか?

実はこれらは各社・キャンペーンごとに「わかりづらいようになっている」のです。

比較しやすいように表現を揃えてもらえると、具体的に「ここのお店は○○を買うなら○○円お得だ」というのがわかりやすいです。

この記事ではよく見る「お得表現」や「お得のタイミング」などからどの表現が本当はわかりやすいのか考えていきます。

編集部
ヤフーショッピング、PayPayモールの「キャンペーン」なんかは、ポイント還元にあたりますね。

10%オフ・20%オフ(値引き)

%割引の罠や特徴

%割引の罠や特徴

  • 基本:元の商品の金額が高ければ高いほど値引率が上がる仕組み
  • お得タイミング:%オフ値引きは直接買う時
  • 注意点:元値を上げられると意味がない

まずはお得表現の定番「10%オフ・20%オフなどの値引き」です。

販売されているお値段の「10%・20%の金額を値引きした」値段で買うことができます。割合に直すと「1割引・2割引」という表現ですね。

1000円の商品を買う時だと10%は100円になりますので、実際に支払う金額は900円になります。(消費税の話は置いておいてくださいね)

それだと「値段付きの150円引きクーポン」とかのほうが割引率が高くなります。

ただ、10000円の商品を買う時の10%は1000円です。これだと比較したら「値段付きの150円引きクーポン」よりもお得ですよね。

つまり同じ「10%オフ」でも、もともとの商品のお値段が高ければ高いほど「○○%オフ」というのはお得になる仕組みなのです。

逆に言うと、高いものを買う時は「○○%オフ」という表現に敏感になったほうが良いですね。

お得のタイミング

また、「お得のタイミング」という考え方も知っておきましょう。

お得のタイミング」というのは「お得表現」によって実際にお得になる瞬間が違うという意味です。

ナントカ%オフ、何割引という売り方の場合、購入時が「お得」になります。この「お得のタイミング」は他の表現も読んでいくととても理解しやすいです。

%オフ値引き系の注意点

なかには「○%オフセール」などが始まるときにあわせて、元値を釣り上げて商売する会社さんがいます。

売りたい値段から目立たないように10%あげたものから、10%値引きしていますと表現するのです。

これは常に商品の値段に敏感になっていないと気づかない詐欺のようなものですよね。

10%・20%還元(ポイント)

10%・20%還元(ポイント)

10%・20%還元(ポイント)

  • 基本:元の商品の金額の○%を次回の買い物で利用できるポイントや割引券としてもらえる仕組み
  • お得タイミング:ポイントを消費しないとお得にならないので次回の買い物の時
  • 注意点:有効期限切れや使える場所など限定されます

次に「10%・20%還元としてポイント付与」のパターンです。

1000円だと10%、100円ぶんのポイントがつくので、次回100円引きとして使えるというものです。

1000円で20%還元だと200ポイントですよね。

「10%オフ」系と同様、もともとの商品のお値段が高ければ高いほど「○○%で還元されるポイント」というのはお得になる仕組みです。

ここで「お得のタイミング」を考えてみましょう。

実際にお得になるのは「次回以降の買い物」になることが前提になりますので、今回しか買わない場合はあまり意味がありません

それどころか次回ポイントを使うために何かしら来店させて買わせることができるのでお店にとっては嬉しい売り方なのです。

クレジットカード会社やマイナーな会社のポイント還元だったりすると実は注意点があります。

編集部
ヤフーショッピング、PayPayモールの「キャンペーン」なんかは、ポイント還元にあたりますね。

ポイント還元系の注意点

  • ポイントが貯めにくい
  • ポイントを貯めたとしても使い道がない
  • ポイントを使える場所が限定される
  • ポイントに有効期限があって現実的に使う方策がない
  • ポイントをもらえるのがいつなのかがわかりにくい

注意点はまだありますが、代表的なものを考えるとこういう落とし穴になりますね。

1つ目は、物理的に「貯めにくい」構造になっているケース。ポイント還元率が低かったり、ポイントをもらえる対象品が少なかったりする場合です。

なかなか使える数字まで貯まらなくて結局忘れちゃうものですね。

忘れちゃう場合は、お得になりません。

ポイントは、使って初めてお得になるので、使うまでは1円にもならないことを忘れちゃいけませんね。

ポイントをもらえるのがいつなのかがわかりにくいというのは、PayPayのキャンペーンなどにありがちです。

買い物をした直後にすぐ還元されるボーナスのほかに、翌々月末にチャージされるもの、などなど、ポイントをもらえるのに時間がかかるものが意外とあるんですよね。

忘れた頃にチャージされて使うのを忘れちゃう…なんてことも!

でも次回買い物でポイントを使わないと「お得」を得られないですのでちゃんと覚えておきましょう!

100円クーポンなど金額・額面値引き

100円クーポンなど金額・額面値引き

100円クーポンなど金額・額面値引き

  • 基本:金額の○○円を直接値引きして売る仕組み、いくら得をしたかがわかりやすい
  • お得タイミング:直接買う時
  • 注意点:有効期限や対象商品が限定されていたり条件が細かいケースが多いです

最後に「100円クーポンなど金額・額面値引き」です。

実際の金額がわかっているクーポンは、低額のものだととてもお得になります。

300円を100円引きクーポンを使うと、200円で買えますよね。これって33%引きになっています。

ポイントとしては安いものを買う場合は何十円引きクーポンとかも実はあなどれないということです。

筆者はけっこう舐めてました。とりあえず「20%引き」になるものを使えばいいと思っていましたが、厳密に計算すると、1000円のものを買う時の20%引き=200円と、高額クーポン250円引きだと、その差は歴然としています。

気づきにくいのは低額の買い物ですね。

10%や20%キャッシュバックやポイント還元というのは商品の値段が安ければ安いほどそんなにリターンがありません。

逆に言うと高いものを購入したときのリターンが高いためです。

クーポン割引系の注意点

  • 有効期限や、使える適用範囲や条件決まっている事が多い
  • 紙媒体だと紛失してしまうことが多い、最近はデジタルが多い
  • あまり低額だと使ってもらえない

注意点はまだありますが、代表的なものを考えるとこういう落とし穴になりますね。

ヤフーショッピングやPayPayモールなどで利用できるクーポンを発行している「毎日お得! ショッピングクーポン」のページはおすすめです。

人気のクーポン券は「それだけお得だから使う人が多い」という裏付けにもなります。

情報まとめ

  • 10%オフ、10%キャッシュバック、100円引きなどのお得表現どう違う?
  • 実際の額面に計算するのが大切!金額や特性がみえてきます
  • 低額商品を買う時は100円引きなど額面がついたもののほうがいい
おすすめ
no image
みんなの銀行1000円もらえるネット銀行登録で翌日クイックペイで使えるお金もらえる

みんなの銀行は、「ふくおかフィナンシャルグループ」が運営するネット銀行です。2021年5月28日からアプリ開始されました。 なんとみんなの銀行に口座登録すると、5/28現在「翌日にクイックペイで使える …

続きを見る

2021年6月:リアルタイム節約・お得情報

これには要注目!

銀行開設で1000円もらえるネット銀行【紹介コードでお金もらえる】

口座登録すると、「翌日にクイックペイで使えるお金1000円」がもらえます。

続きを見る

2021/6/1

【三井住友カード】Vポイント祭[Vポイントギフトが当たる]6月からのキャンペーン

三井住友カードは2021年6月1日から「Vポイント祭」というキャンペーンを開催しています。 8/31までが対象で、対象となっているクレジットカードごとにエントリーが必要です。登録したカードの利用5万円ごとに一口として抽選になります。 当たると5万円分のポイントがもらえます。 カテゴリ三井住友カード おすすめクレカ三井住友カードのおすすめ このページの目次リンク要約ポイント抽選でVポイントギフトが当たりますVポイント祭の疑問参加したいならこのカードがおすすめおすすめの利用と注意点Vポイント祭の対象クレジット ...

ReadMore

カバーは通常のカードローンとは異なるサービスなので利息は発生

2021/6/7

みんなの銀行QUICPayで残高オートチャージ機能はあるの?クレジットカード紐付けは?

スタートしたばかりの「みんなの銀行」はiPhoneやスマホに登録してApple Pay・GooglePay→QUICPayでタッチ決済をすることができます。 ただし、クレジットカードとは違ってデビットカードの扱いになるので「みんなの銀行」の口座に残高がないと決済できません。 そこで気になるのがなんらかの方法で「残高オートチャージ」ができるのかどうか?ですね。調べてまとめてみました。 カテゴリみんなの銀行 このページの目次リンク要約ポイント残高オートチャージってどんな機能みんなの銀行はクレカを紐付けられない ...

ReadMore

2021/6/1

【クイックペイ失敗】みんなの銀行QUICPayデビットカードできない場合の対処法

「みんなの銀行」の銀行口座から直接支払うことができるデビットカード。このデビットカードはiPhoneのApple Payにクイックペイで登録して電子マネーで支払うことが簡単にできます。 早速クイックペイで支払えるスーパーマーケットやコンビニでApple Payに登録した「みんなの銀行」デビットカードで決済しようとしたところ「失敗」して恥ずかしい思いをしたので失敗しない方法をまとめます。 カテゴリみんなの銀行 このページの目次リンク要約ポイントみんなの銀行でQUICPayみんなの銀行バーチャルカードのデビッ ...

ReadMore

みんなの銀行はApple Payでオシャレ決済

2021/6/7

みんなの銀行1000円もらえるネット銀行登録で翌日クイックペイで使えるお金もらえる

みんなの銀行は、「ふくおかフィナンシャルグループ」が運営するネット銀行です。2021年5月28日からアプリ開始されました。 なんとみんなの銀行に口座登録すると、5/28現在「翌日にクイックペイで使えるお金1000円」がもらえます。 登録時にぜひ節約セイブの紹介コードを入力して下さい(お互いに1000円もらえます。個人情報はお互いやりとりはありません)入力するシーンは1回しかありません。※登録後は入力できない(この金額は変更される可能性があります) 紹介コード:yigxyWbD カテゴリみんなの銀行 このペ ...

ReadMore

還元率0.2%節約の「みんなの銀行デビットカード」

2021/5/29

【みんなの銀行】0.2%キャッシュバック節約になるスマホ決済 いつから?銀行を財布にする方法

福岡の地銀発のネット銀行として話題になっている「みんなの銀行」が0.2%キャッシュバックされて節約になるスマホ決済を始めます。時期は2021年5月下旬と表記されています。 JCBと発行することからスマホにバーチャルカードとして登録して使える手段としてはQUICPayになると思われます。 注目のネット銀行「みんなの銀行」に新規口座開設すると1000円の残高プレゼント中です! ぜひ節約セイブの紹介コードを入力して下さい! 紹介コード:yigxyWbD このページの目次リンクこのページは情報が古くなっています! ...

ReadMore

2021/1/29

ヨドバシカメラの節約おトク術 安くお得に買い物する方法

ヨドバシカメラをフル活用!節約に・豆知識に! 知っておくと絶対にプラスになる節約おトク術をご紹介します。 範囲が広いのでできるだけわかりやすくピンポイントで解説していくかたちです。詳細が知りたい場合は関連記事を用意していきますね。 このページの目次リンク要約ポイントヨドバシカメラの支払いはゴールドポイントカードが一番お得ヨドバシカメラでお得な買い方はゴールドポイントカードを作るところからヨドバシカメラのポイント還元率ヨドバシのポイントの付け方PayPayなどQRのコード決済・キャッシュレスは使える?ヨドバ ...

ReadMore

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

2021/1/13

2021年お得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめ

2021年も引き続きお得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめです。 色々解説している「節約セイブ」ではもう2021年のキャッシュレスの話題ですね。 お得はいくらでも転がっています。 このページの目次リンク要約ポイント要約ランキングドコモ経済圏:d払い&dポイント&ドコモサービスペイペイ経済圏:ペイペイ(PayPay)&Yahooサービスau経済圏:エーユーペイ(auPay)&Ponta・ローソンローソンの企画力LINE経済圏:ラインペイ(LINE Pay)・LINEサービス楽天経済圏:楽 ...

ReadMore

2020/12/25

2021年節約ダッシュ!サブスク解約で棚卸し・断捨離により節約しよう

便利!安くなる!まとまってお得!といった理由で人気の「サブスクリプションサービス」通称サブスク。 コロナ禍での引きこもりで、ポンポンとサブスクサービスに申し込んでいろいろためしてしまった2020年。 気がついたら「サブスク貧乏」に!なんてことにならないように、サブスクの見直しをしようと思いました。 ちょっとそのせいで増えてしまったサブスクサービスを、2021年に向けて棚卸しをして節約しようというものです。 こちらは一個人のひとつのケースです。それぞれの状況を踏まえてぜひじぶんごととして捉えて出費を見直す機 ...

ReadMore

高額BIGHITも出ます

2020/12/25

TIPSTAR(ティップスター)稼ぎ方(王道)をもう少し詳しく

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東証一部上場企業の株式会社ミクシィが運営しているアプリ・サービスです。 東証一部上場企業ってだけでものすごく個人情報の管理が厳しいので、安心して遊べますね。 このページの目次リンク要約ポイントTIPSTAR(ティップスター)のポイント動きTIPSTAR各用語稼ぐために重要な3つのこと1日300回以上はガチャを回 ...

ReadMore

必要なカードだけ持ち歩く

2020/4/25

財布の中身をカードレスにすると便利!メリット・デメリットまとめ

財布の中身ってついつい分厚くなりがちですよね。 どうでもいいコンビニのレシートや、使ってないクレジットカード。どこかのラーメン屋のポイントカードなど。 いつからあるかわからないほど入れっぱなしで手入れなしになっている財布をずっと使っている人と、 不要なものを入れず、スリムな財布を使っているひととでは、お金の使い方も残り方もずいぶん差が出てきます。 その差は歴然です。 「カードレス」は管理・利便性のうえで優れているからですね。今回はこの「カードレス」スタイルのメリット・デメリットをまとめました。 ひとつでも ...

ReadMore

アクセスの多い記事

みんなの銀行はApple Payでオシャレ決済 1

みんなの銀行は、「ふくおかフィナンシャルグループ」が運営するネット銀行です。2021年5月28日からアプリ開始されました。 なんとみんなの銀行に口座登録すると、5/28現在「翌日にクイックペイで使える ...

高額BIGHITも出ます 2

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東 ...

3

ANA Pay(エーエヌエーペイ)が使えるようになったということで、日頃からもマイルを直でためられる決済方法が増えたということですね。 ANA Pay(エーエヌエーペイ)をするなら要注目のキャンペーン ...

-値下げ情報