ローソン銀行

ローソン銀行のカードが届かない理由・問い合わせ方法

投稿日:

10月スタートの「ローソン銀行」。最寄りのコンビニがローソンなので、早速口座を作ってみた!

・・・だけどなかなかキャッシュカードが家に送られてこない・・・

そこで「ローソン銀行のカードが届かない理由・問い合わせ方法」を調べてみました。

ポイント要約

ローソン銀行のキャッチコピー

ローソン銀行のキャッチコピー

  • 2018年11月現在キャッシュカードの発送、口座開設手続きが遅れている
  • 届くまでは3週間ほどの見通し(公式サイトでは1週間と記載)
  • ローソン銀行ウェブサイトにもお知らせが記載

原因:ローソン銀行のキャッシュカード発行遅れ

結論をいうと「ローソン銀行のキャッシュカード発行遅れ」が原因でした。

2018年10月24日現在3週間程度かかるようになっているとのことです。

「ローソン銀行 カード 届かない」「いつ届く」などのキーワードで検索してみると、公式サイトで「約一週間程度でお届けします」というQ&Aページがあり、GWや年末年始などは通常より時間がかかる旨が記載されていました。

また、リンクはありませんが「ローソン銀行お客さまサポートセンター」へお問い合わせください、というメッセージが表示されています。

ローソン銀行お客さまサポートセンターへの問い合わせ番号

「ローソン銀行お客さまサポートセンター」の電話番号と短縮ダイヤル掲載がされているページを確認し、問い合わせをしてみました。

番号はスマホからかけたので「0120-17-6389」です。(受付時間:平日9時~20時/土日祝日9時~17時(年中無休))

「口座開設に関するお問い合わせ」なので、アナウンスが流れたら【1】を押すとオペレーター(人)につながります。

コールセンターの対応

コールセンターにかけると、コールセンターに問い合わせしてみると、とても丁寧な対応の女性が受口にでました。

問い合わせの流れは、

  1. 問い合わせ内容の確認
  2. 名前・電話番号確認
  3. 口座開設状況の確認
  4. 本人確認
  5. 内容確認

でした。

問い合わせると、名前と生年月日を伝えると、現在ローソン銀行の口座開設状況を調べてくれます。

最初に申し込んだ時の控えメールに書いてあった受付番号は不要のようです。

何か不備があって手続きが止まっていたりするとここでわかります。

郵送先が間違えていた可能性があるので、調べた内容を教えてもらう際にお届け先住所・電話番号の確認がありました。

口座開設殺到のための発行遅れ

確認したところ、無事にローソン銀行を作る手続きは進んでいるが、2018年11月現在キャッシュカードの発送、口座開設手続きが遅れているとのこと。

届くまでは3週間ほどの見通し(公式サイトでは1週間と記載)だという。

ローソン銀行ウェブサイトにもお知らせが記載されています。

大変多くのお客さまにローソン銀行の口座開設のお申し込みをいただき、誠にありがとうございます。現在、口座開設の手続きが混み合い、お申し込み受付の完了からキャッシュカードの発送まで、三週間程度の時間を要しております。

とのこと。

 ネットバンキングは使えないの?

ネットやスマホから「ローソン銀行」の口座にお金を入金したり振り込んだりすることが可能になる「インターネットバンキング」というサービスがあります。

セブン銀行やイオン銀行にもあるこのサービス、もちろんローソン銀行にもあり、「ローソン銀行ダイレクト」といいます。

ですが、このローソン銀行ダイレクトも、最初の申し込みで送られてくる郵送物がないと手続きに入れないので、どちらにしても使うことができません。

まとめ

  • ローソン銀行のキャッシュカードの発送、口座開設手続きが遅れている
  • 届くまでは3週間ほどの見通し
  • ローソン銀行ダイレクトもまだ使えない

ということです。ローソン銀行早く使いたいですよね。

届かない人はもう少し待ちましょう。

ポイント
ローソン銀行のカードが届かない理由・問い合わせ方法」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?

-ローソン銀行

Copyright© 節約セイブ , 2018 All Rights Reserved.