ゆうちょPay

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法

更新日:

スマホモバイル決済の「ゆうちょPay」が5月8日から始まります。使い始める方法と、必要な情報をまとめました。

また、キャンペーンとしてゆうちょPayの無料登録をするだけで500円がもらえる「ゆうちょPay デビューキャンペーン」もスタートするので、ぜひ、もらっておきましょう。

この「ゆうちょPay デビューキャンペーン」は先着なので対象人数に達してしまうともらえません。この参加方法もまとめてあります。

要約ポイント

  • ゆうちょPay」利用開始はアプリをインストールして口座情報、暗証番号、メールアドレスが必要
  • ゆうちょPay」の暗証番号はキャッシュカードでATMからお金を引き出す時につかう4桁の番号
  • ゆうちょPay デビューキャンペーン」というキャンペーンで500円もらえる

ゆうちょPay - あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済

ゆうちょPay - あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済

Japan Post Bank Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

ゆうちょPayアプリ

ゆうちょPay アプリはモバイル決済アプリ

ゆうちょPay アプリは無料で使えるモバイル決済アプリ

ゆうちょPay」アプリを利用開始するには、アプリをインストールして名前や口座情報、暗証番号、メールアドレスなどを入力する必要があります。

口座情報について

口座情報はゆうちょ銀行に登録してある「名前」や「口座番号」などの情報になります。

特にゆうちょPayの画面内で案内があるので、ゆうちょPayのキャッシュカードか、通帳が手元にあれば簡単に登録が可能です。

暗証番号について

ここでいう暗証番号は、ゆうちょ銀行のキャッシュカードでATMからお金を引き出す時につかう4桁の番号です。

メモ

暗証番号がわからない場合、通帳とキャッシュカード、お届け印、本人確認書類を持ってゆうちょ銀行・郵便局の窓口へ行き、手続きをする必要があります。ちなみに即日ではなく後日郵送されるので当日すぐ確認するのは無理です。電話コールセンターでは手続きできません、と公式ウェブサイトにかかれております。

ATMで暗証番号の変更はできますが、元の暗証番号を入れる必要があるので「暗証番号」が不明な場合は手続きが避けられないですね。

何回もATMで「暗証番号」を間違えるとロックされて、別の手続きが必要になります。

ゆうちょPay デビューキャンペーン

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法

ゆうちょPay」の開始を記念して、「ゆうちょPay デビューキャンペーン」というキャンペーンがスタートします。

このキャンペーンの概要は3つにまとめると、

  • アプリに登録をするだけで参加登録OK
  • ゆうちょPayで使える現金が500円もらえる
  • 先着100万名に達した時点でキャンペーン終了

ということです。

参加方法はゆうちょPayアプリ登録だけ

ゆうちょPay デビューキャンペーン」への参加方法はゆうちょPayアプリをインストールして、登録するだけ(使えるように設定するまで)です。

特に500円もらえる対象人数は100万名までと、人数制限があります。抽選ではなく先着なので、できるだけ早くインストールしておきたいですよね。

肝心の「ゆうちょPayアプリ」は5/8にインストールできるようになりますので、待ちましょう。

ゆうちょのウェブサイトはアクセス過多で重くなる可能性もありますので、当日できるだけ早めに↓↓アプリインストールのリンク

ゆうちょPay - あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済

ゆうちょPay - あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済

Japan Post Bank Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

時期:現金500円はいつもらえるの?

ゆうちょPay デビューキャンペーン」の特徴は登録するだけで「参加申し込みOK」な点ですね。

ゆうちょPay」アプリで利用可能な現金500円がもらえるのは嬉しいのですが、もらえる時期は「翌月以降の月末(予定)に、お客さまの登録口座へ入金」というアナウンスが、公式ホームページに掲載されています。

即時もらえるわけではない点が残念ですが、不正利用や重複登録するひとが必ずいるので仕方ないですね。

逆にいうと、普通に登録しているひとがちゃんともらえるようにチェックしてもらえるということです。

5月8日に登録した場合、上記のアナウンス通りにいくと6月以降の月末なので、6月28日(金)か7月31日(水)になりそうです。

編集部
予想が6月28日(金)なのはいちおう土日が月末になってるので金融機関は休みかなぁと

注意点

ゆうちょPay デビューキャンペーン」の注意点をまとめました。

  • 先着100万名なので人数に限りがある
  • 通常貯金の個人口座しか登録できない
  • キャッシュカードの暗証番号がわからないと登録できない
  • 本人認証のためメールアドレスが必要

という形ですね。

先着100万名なので人数に限りがあるのは大きいです。すぐに終わってしまいそうです。

というのもゆうちょ銀行のウェブサイトによると「通常口座数は約1億2000万」という、他の地方銀行などが真似できないレベルの口座数があります。

その中で「●●Pay」に興味があって、サービススタート直後に登録する人はどのくらいいると思いますか?

120,000,000(1億二千万)の1%が登録したとしても120万人になります。

これは「ゆうちょPay デビューキャンペーン」を狙うなら早く登録したほうがいいですね。

使えるお店

ゆうちょPay」でお支払いができるお店はヤマダ電機やツクモなどの家電量販店やウェルシアなどのドラッグストアが最初から入っています。

ゆうちょ銀行のネットワーク
ゆうちょPay(ユウチョペイ)で支払い・決済可能なお店(加盟店)≪家電量販店・ドラッグストア・コンビニ・居酒屋など≫

ゆうちょ銀行の「ゆうちょPay(ユウチョペイ)」でお支払い・決済が可能なお店(加盟店)はどんなところがあるのでしょうか。 「ゆうちょPay(ユウチョペイ)」の「加盟店」を調べてまとめました。 日本の銀 ...

続きを見る

続々と使えるお店(=加盟店)が増えると予想されるのでチェックしましょう。

情報まとめ

  • ゆうちょPay」利用開始はアプリをインストールして口座情報、暗証番号、メールアドレスが必要
  • ゆうちょPay」の暗証番号はキャッシュカードでATMからお金を引き出す時につかう4桁の番号
  • ゆうちょPay デビューキャンペーン」というキャンペーンで500円もらえる

1月から年会費が¥0

必見 2020年値上げ・増税・家計負担はんぱない!節約どうしたら…ここはキャッシュレスで簡単に乗り切ろう!今から節約ライフを簡単に開始する具体的な方法まとめ→ 普段使いできるクレカで電子マネーのようにポイント貯める節約術

ポイント
無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

「au PAY×ファミリーマート 最大20%ポイント還元キャンペーン」 1

2020年1月コンビニで実施される迷わないPayPay・auPay還元キャンペーンチェックです。 この記事をチェックすればコンビニでレジで並んでいるときも迷わない! このページの目次リンク要約ポイント ...

2020年2月14日バレンタインデー 2

「バレンタインチョコレート」の節約購入のおすすめはPayPayモールを活用しましょう。 2020年も油断しているとすぐ2月になりますね。 2月になると「商戦」と呼ばれるもの。そうです「バレンタインチョ ...

nanacoカード 3

女性誌やテレビ番組などでひっきりなしに特集される機会が増えた「キャッシュレス」「ポイ活」。 いよいよ節約を考えないとなーってなんとなく考えてる人はとても増えました。 まわりがやってると、私やってないよ ...

%割引の罠や特徴 4

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

節約術シリーズ:ポケットWifiでネット通信費用を抑える方法(一人暮らし向け) 5

節約術シリーズです。 家賃や光熱費などの固定費用はなかなか減らすことって難しいですよね。 となると、節約を考えるときにメスをいれないといけないのは 「THE通信費」になります。 固定回線やスマホ、Wi ...

-ゆうちょPay

Copyright© 節約セイブ , 2020 All Rights Reserved.