LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード驚異の3.0%ポイント還元・申し込み方法と特典まとめ

スマホ決済のLINE Payからクレジットカードがでるという話がありました。その名も「LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」です。VISAオリンピック限定カードとして先行案内がスタートしています。

LINE Payと連携して、スマホ決済にも利用が可能という前情報でした。

現段階で判明している申し込み方法と特典をまとめています。

要約ポイント

  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」はLINEの発行するVISAブランドのカードで、初年度のポイント還元率は驚異の3.0%という高還元です
  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の年会費は1年目は無料で、2年目以降はショッピングに1度でも利用していたら無料(利用実績のない場合1250円)
  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の申し込みは8月30日に「LINE Pay(ラインペイ)」からできるようになる予想です→あたった

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード概要

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード概要

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード概要

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」はLINEの発行するVISAブランドの「ブランド提携クレジットカード」になります。

VISAの提携加盟店で使うことができるので、海外も合わせると、3850万店というかたちで、全クレカのなかでも群を抜いています。

判明しているスペック

  • 高還元カード:初年度のポイント還元率は驚異の3.0%
  • クレカ年会費:初年度無料、条件を満たすと2年目以降も無料
  • スマホ決済:LINE Payでも決済ができるようになる(デジタルカード?)
  • 決済時通知:「LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」で支払うとLINEに決済通知がくるので安心
  • 不正利用防止:スキミングや通知による不正利用防止の対策がとられている
  • 発行会社:オリエントコーポレーション(オリコカード)

多くの特典やずっとメイン使いできるクレカになるように推してくることがかんがえられる「LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」。

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード作成方法

LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」は「LINE Pay(ラインペイ)」経由でのみ、作成することができます。

申し込みページは2019年8月27日現在公開されていません。

LINE Pay(ラインペイ)」では、個人の信用度合いをスコアリングしていくサービス「LINEスコア」というサービスを6月にスタートさせ、おそらくなんらかの審査に利用してくる可能性があります。

理由としては「LINEスコア」はLINEフィナンシャル、みずほ銀行、オリコの合弁会社なので、まあそりゃ当然なにかの審査に利用されるのは明らかですね。

審査のときではなくても、「LINE Pay(ラインペイ)」の利用実績などを加味した「マイカラー制度」で、特典が変化してくる可能性もあります。

申し込みは8月30日?予想

もう現在この原稿の執筆の段階で「LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の申し込みは8月30日に「LINE Pay(ラインペイ)」からできるようになる予想です。

8月に発表があるという前情報があるので、何らかの発表は行う可能性があることと、8月30日が最後の平日であることから、ここに「LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の情報公開が入る可能性があります。

情報まとめ

  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」はLINEの発行するVISAブランドのカードで、初年度のポイント還元率は驚異の3.0%という高還元です
  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の年会費は1年目は無料で、2年目以降はショッピングに1度でも利用していたら無料(利用実績のない場合1250円)
  • LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード」の申し込みは8月30日に「LINE Pay(ラインペイ)」からできるようになる予想です

1月から年会費が¥0

必見 2020年値上げ・増税・家計負担はんぱない!節約どうしたら…ここはキャッシュレスで簡単に乗り切ろう!今から節約ライフを簡単に開始する具体的な方法まとめ→ 普段使いできるクレカで電子マネーのようにポイント貯める節約術

ポイント
LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード驚異の3.0%ポイント還元・申し込み方法と特典まとめ」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

道内旅行割引(どうみん割) 1

北海道は観光立国。観光産業に携わっている人がとても多いです。 とくに地方だと、飲食やエンターテイメントなど観光に関わってのお客さんへの依存も強いので、北海道は大々的に「どうみん割」を始めとする各地方自 ...

ANAビッグホリデー 2

今年は多くのキャンペーンや給付が多いですね。「新型」のせいですけどね。やつはもーそろそろ退場してもらいたい! ということで国土交通省観光庁の「GoToトラベル」で旅行代金を節約していきましょう。 この ...

TtravelのGoToトラベル 3

8月からスタートする予定の国内旅行が安くなる「GoToトラベル」キャンペーン。 この「GoToトラベル」キャンペーンは対象になっている旅行業者の「ナントカプラン」を申込む必要があります。 せっかく国内 ...

nanacoカード 4

女性誌やテレビ番組などでひっきりなしに特集される機会が増えた「キャッシュレス」「ポイ活」。 いよいよ節約を考えないとなーってなんとなく考えてる人はとても増えました。 まわりがやってると、私やってないよ ...

%割引の罠や特徴 5

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

節約術シリーズ:ポケットWifiでネット通信費用を抑える方法(一人暮らし向け) 6

節約術シリーズです。 家賃や光熱費などの固定費用はなかなか減らすことって難しいですよね。 となると、節約を考えるときにメスをいれないといけないのは 「THE通信費」になります。 固定回線やスマホ、Wi ...

VisaLINE Payカード 7

2020年(令和2年)もナントカペイ・キャッシュレスニュース情報、たくさんの事件ありました。そのまとめです。 2019年は乱立しましたね。2020年は淘汰やキャンペーン縮小が目立つかたちになります。 ...

-LINE Pay VISA(ラインペイビザ)カード

© 2020 節約セイブ