nanaco

セブンカード・プラス(クレカ)でポイントをお得に貯める方法【2019年12月に作るならこの一枚!】

更新日:

節約術シリーズ」です!年の瀬の12月におすすめなクレカを1枚選ぶとしたらこのカード。

セブンカード・プラス(クレカ)でポイントをお得に貯める方法をまとめました。

2019年10月に消費税が上がっていますから、もしクレカを作るならどうしても

「本当に作ったほうがお得なの?」「節約になるの?」って頭になってしまいますよね。

セブンカード・プラス」は、年会費無料のクレジットカードなので持っているだけでお金がかかることはありませんし、その他でも日常的に使うことで普通に現金を使っているよりもお得なことがたくさんあります。

え?2年目以降に年会費かかるって言われたことがある?

無料なんです。その理由は🌟↓本文↓を読んでもらえれば
ナルホド!そうだったのか!ってなりますよ!

編集部
節約セイブ編集部では2019年12月のキャンペーン情報もゲットしたのでこっそりお伝えします!

要約ポイント

  • 💳安心のカード:「セブンカード・プラス」はもちろんセブン-イレブンのセブン&アイグループという大手の作っているカードなので安心
  • 🛍️おすすめ理由:「セブンカード・プラス」は普段ムリせず日常的に使えるクレジットカードで、電子マネーnanacoとの連携が強力!
  • 🌟今紹介するポイント:今までは2年目以降「💴年会費」が必要でしたが2020年から無料になり、継続して使いやすくなりました

安心のクレジットカード

安心のクレジットカード

安心のクレジットカード

セブンカード・プラス」はその名の示すとおりセブン-イレブンヨーカドーなどの「セブン&アイグループ」のクレジットカードです。

セブン&アイグループ」がどんな会社さんなのかというと、「2019年発売の四季報」のなかではスーパーのなかで業界2位。グループの売り上げは6兆7912億円と、ものすごい大手の会社さんです。

※四季報というのは多くの業界の規模や会社のデータ・情報が掲載されているデータブックです

また、ヨーカドーのほかにも百貨店そごう西武なんかも同じく「セブン&アイグループ」ですね。

大きなグループのクレジットカードがなぜ安心できるかというと、セキュリティ技術が高かったり、不正利用されても損害をさかのぼって負担してもらえたりする資本力・技術力があるためです。

いつでも安心させてくれる対応というのが企業の姿として嬉しいですよね。

セブンカード・プラスは日常的に使いやすいクレカ

節約セイブがなぜ「セブンカード・プラス」をおすすめしているか?という理由ですが、実は

ムリせず日常的に使えるクレジットカード

というのが第一理由です。

それは電子マネー「nanaco(ナナコ)」の存在です。

電子マネー「nanaco(ナナコ)」

電子マネー「nanaco(ナナコ)」

セブンカード・プラス」のクレジットカードを作るなら、切り離せないのが「nanaco(ナナコ)」の存在ですね。

普段現金でスーパー、コンビニで支払ってるお金を「nanaco(ナナコ)」にすることで、戻ってくるポイント分、節約になりますよ!ということです。

Point1:セブンカード・プラスとnanaco(ナナコ)

電子マネー「nanaco(ナナコ)」は使ったことがありますか?

セブンカード・プラス」は「nanaco(ナナコ)」との連携が強力なのです。

連携」というのは「nanacoポイント」の貯まりやすさですね。

いろんなサービスでポイントサービスってありふれていると思いますが、なかなか使い切れないんです。

貯まってるのをつい忘れて有効期限がきて失効してしまったり、

使えるお店が少なくて、行く機会がないままポイントカードをなくしてしまったり、

ポイントカードは持ち歩いてるけどポイントそのものが全然貯まらないから使い所がない!なんて不満を持ってしまうものが多いです。

その点、「セブンカード・プラス」を使うと「nanacoポイント」がとても貯まりやすいといえます。

  • 還元率0.5%:カードで支払うと金額が200円ごとに1nanacoポイント貯まる
  • 還元率1.0%:セブン&アイグループのお店なら通常より2倍の還元率
  • ボーナスポイント:セブン-イレブンやヨーカドーなどで対象商品を購入するとさらにボーナスポイントがつきます

セブンカード・プラス」を使うことで得られる還元ポイントはこれだけではありません。

ETCで支払う料金や、公共料金のお支払いにも、「nanacoポイント」が貯まります。

通常現金で支払ってしまいがちなETC・公共料金にもポイントがつくというのはとても嬉しいですよね。

Point2:nanaco(ナナコ)への残高チャージにクレカ

nanaco(ナナコ)」は事前にチャージした分の金額だけ「プリペイド式」で支払うタイプの電子マネーです。

そのためチャージした残高を超えて「本来使える生活費」をオーバーしたりはしません。使いすぎない仕組みになっています。

生活に必要な分だけ、ムリのない金額をその都度「nanaco(ナナコ)」チャージして使うことができるというのは、お金を管理をする面でとても気が楽ですよね。

さらに!この電子マネーの残高チャージにも「セブンカード・プラス」経由でチャージすると「nanacoポイント」が貯まります。

200円のチャージにつき1nanacoポイントが貯まる仕組みです。

金額を設定して、ある金額以下になったときに「自動で残高にチャージをする」オートチャージという仕組みも設定することができます。

Point3:nanaco(ナナコ)ポイントをnanacoにチャージ

Point1:~Point2:までを実践すると、基本的にコンビニやスーパーマーケットで物を購入する際に「クレカチャージしてnanacoで支払う」というかたちですね。

そこで貯まっていくのが「nanacoポイント」です。

貯まったnanacoポイントは
1nanacoポイント」=「1円分のnanaco」でチャージできます。

nanacoを使うためにクレカからチャージ、チャージしたnanacoで支払い、支払いでついたnanacoポイントをnanacoにチャージ。

しりとりみたいな使い方ですが、こうやって使い続けることで結果的に節約になるんですよね。

nanacoとセブンカード・プラスのまとめ

  • Point1:セブンカード・プラス」だとnanaco(ナナコ)の使い勝手がいい!「nanacoポイント」が貯まりやすい仕組みがある!
  • Point2:セブンカード・プラス」だとnanaco(ナナコ)への残高チャージ・オートチャージで「nanacoポイント」が貯まる!
  • Point3:貯まった「nanacoポイント」をnanaco(ナナコ)残高へチャージして使う!

これで「セブンカード・プラス」を使ってどうnanaco(ナナコ)を活用していくか、お得に貯める方法が湧きましたか?

今こそ申し込むタイミングの理由

ではなぜ「今こそセブンカード・プラスを申し込むタイミング」なのでしょうか?

実は「セブンカード・プラス」には、今まで2年目以降に使う人に「年会費」という手数料が発生していました。

この「年会費」がなんと…
2020年から無料になることが決まっています。

これこそ「今こそ申し込むタイミング」として考えてもいいですよね!

時代に合わせて進化しているということですね。

もうひとつ、

8500円相当のポイントもらえる

8500円相当のポイントもらえる

2019年12月からのキャンペーンで最大8500円相当のnanacoポイントがもらえるというのが大きいです。

nanacoが使えるお店はいっぱい

nanaco(ナナコ)」が使えるお店は「約520,800店(HP掲載数:2019年9月末時点)」もあります。

使い勝手の良さそうなお店をピックアップしますと・・・

まずは「セブン&アイグループ」のお店といえばセブン-イレブン・イトーヨーカドー・西武百貨店。

ツルハやセイムスなどドラッグストアでも実は使えるんです。

日常的にまとめ買いする食料品・日用品・雑貨を購入するときに、現金から「nanaco(ナナコ)」にするだけで「年間で割と大きな金額」になりますよ。

ヨーカドーのフードコートでよく見かける「ポッポ」なんかも当然使えますし、どんな街でも見かける吉野家やCoCo壱番屋なんかも使えるので、チャージ残高があれば気軽に飲食店に立ち寄れるようになるかもしれません。

また、喫茶店も「上島珈琲店」「コメダ珈琲店」で「nanaco(ナナコ)」の支払いができます。

都内どんな駅そばにもある「銀座ルノアール」では現在ポイントアップキャンペーンを行っています!

キャンペーン期間である2019年11月18日(月)~2019年12月31日(火)中に対象の「銀座ルノアール」でnanaco支払いをするとポイントが2倍つきます!

通常ポイントは支払った月の翌月の10日ごろ、キャンペーンによる追加ポイントは支払った月の翌月の末日に追加されます。そのため、ポイントがついてない!?って混乱しないようにしましょう。

対象ルノアール系列:nanacoポスターが掲載されている「喫茶店ルノアール、Caféルノアール、Café Renoir、ミヤマ珈琲、カフェ・ミヤマ、NEW YORKER'S Cafe、瑠之亜珈琲、マイ・スペース&プラザ」になります。

セブンカード・プラスが使えるお店はもっといっぱい

セブンカード・プラスが使えるお店はもっといっぱい

セブンカード・プラスが使えるお店はもっといっぱい

もちろん「nanaco(ナナコ)」が使えないお店でも大丈夫、「セブンカード・プラス」はJCBブランド、VISAブランドの2つ種類があります。

世の中のお店や会社は大体JCBやVISAのマークがついているので、「nanaco(ナナコ)」で支払えないお店でもクレジットカードで支払うことでクレカ支払いによる「nanacoポイント」がつきます。

要は、なんでも「nanaco(ナナコ)」に集約していくと、貯めたポイントも使いやすくなりますし、どれだけお得に使っているかが目に見えてわかりやすいというのが利点になりますね。

え?

クレジットカードを使うと手数料が高いから、それはイヤ?

大丈夫です。ショッピングの1回払い、2回払いや、ボーナス1回払いだと手数料がかかりません。

うまくこういう仕組みをマスターして、「セブンカード・プラス」を使いこなしましょう。

セキュリティが高いnanaco支払い

nanaco(ナナコ)」は「セブンカード・プラス」のカードそのものに一体化してついていますので、お店でお支払いをする際にクレジットカードを店員に渡さなくてもいいんです。

海外などでは店員がお客さんのカードの情報を盗んで不正利用する事件というのもありますので、レジで店員に渡さなくても「nanaco端末」にピッとして支払える仕組みは、それだけでセキュリティが高いといえます。

セブンカード・プラスを使っている毎月のイメージ

セブンカード・プラス」は毎月16日から翌月の15日(=締め日)までのクレカ利用金額が、次の月の10日に銀行から引き落とされます。

もし使える銀行口座がない場合は「セブンカード・プラス」と一緒に使うと利便性が高い「セブン銀行」を作ってしまうのが吉です。

まとめ

  • 💳安心のカード:「セブンカード・プラス」はもちろんセブン-イレブンのセブン&アイグループという大手の作っているカードなので安心
  • 🛍️おすすめ理由:「セブンカード・プラス」は普段ムリせず日常的に使えるクレジットカードで、電子マネーnanacoとの連携が強力!
  • 🌟今紹介するポイント:今までは2年目以降「💴年会費」が必要でしたが2020年から無料になり、継続して使いやすくなりました

見ないままで損するの?

2019年12月までやってるキャッシュレスキャンペーンで、乗り遅れたらさすがにもったいない!情報があります。今からでもクレジットカード作って参加をおすすめ→ JCBカードで1枚1万円まで還元!12月までお得キャッシュバック

ポイント
セブンカード・プラス(クレカ)でポイントをお得に貯める方法【2019年12月に作るならこの一枚!】」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

12月キャッシュレスキャンペーンやバーゲンセール・お得情報箇条書きまとめ 1

12月は年末というのもあり、消費増税なんのその!ボーナスを使ってクリスマスプレゼントを買ったり、来年に備えて日用品を購入したり。 あぁ、もぅ、色々出費がかさむ時期ですね。 QRコード決済やQUICPa ...

PayPay(ペイペイ)おなじみ100億円相当あげちゃうキャンペーン 2

「PayPay(ペイペイ)」の1周年の障害もなんのその。「PayPay(ペイペイ)」が11月から【100億円相当あげちゃうキャンペーン】を行います。 今回は満を持して登場した大企業や評価されるショップ ...

楽天ペイ利用できるお店 3

2019年11月のキャッシュレス・なんとかペイ迷子のためのキャンペーン情報厳選まとめです。 乱立するキャッシュレス・なんとかペイに加えて、複雑な還元事業のせいで、いろいろ選ぶのに頭がいたいですよね。悩 ...

4

「JCBカード」をアップルペイやグーグルペイに登録して、スマホ決済をした分、20%が3月に最大1万円キャッシュバックされるキャンペーンが始まりました。 キャンペーン名は「JCBでスマホ決済!全員に20 ...

%割引の罠や特徴 5

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

10月・11月・12月(2019年)おすすめペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報 6

12月(2019年)なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報。いろいろな「なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーン」がありますが、その一部を掲載します。 おすすめはQRコード派なら「 ...

-nanaco

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.