BANK支店(あおぞら銀行)

お金を預けてるだけでお金が増える「普通預金の金利」がいい銀行はこれだ:BANK支店

投稿日:

お金を預けてるだけでお金が増える「普通預金の金利」がいい銀行は「あおぞら銀行のBANK支店」(ネット銀行)です。

税引後は年0.159%になりますが「基本年0.2%」の適用金利になっています。

要約ポイント

  • 結論:「あおぞら銀行のBANK支店」だと普通預金口座にお金を預けておくと「基本年0.2%」でお金が増える
  • あおぞら銀行のBANK支店」だとお金を普段使う場合も「Visaデビット機能付きキャッシュカード」で支払い金額の1%をキャッシュバックされる
  • BANK支店で口座開設すると特典がある(2019/12/30まで)

BANK支店で口座をひらく

BANK支店

BANK支店

BANK(バンク)支店」というのはどこかの都市の名前ではありません。

文字通りBANK=銀行という概念をそのまま使ったようなものですね。

金利0.2%ってどうすごいの?

金利0.2%

金利0.2%

BANK(バンク)支店」は普通預金が通常ならありえない「0.2%」という金利になっているのが、いちばんのインパクトになります。

・・・といっても、慣れない人にとっては「BANK(バンク)支店」の金利の0.2%がどれだけのものかわかりにくいと思います。

国内には地方銀行やネット銀行、都市銀行いろいろありますが、全部で120以上ありますね。銀行以外の金融機関をあわせるともっとあります。

普通預金の金利は下から0.001%から上までいくと0.20%までばらばらになっています。

この時点で「BANK(バンク)支店」の「0.20%ってトップクラスなんじゃん」ってなりますね。

普通預金の金利が業界No.1※の年0.2%!

普通預金の金利が業界No.1※の年0.2%

特にネット銀行(他に収入があるとかそういう意味で)のほうが都市銀行より体力があるので、高金利といわれています。

この0.20%というのはいわば「定期預金にしたときの金利」レベルらしいんですよね。

近いものでいくと楽天銀行(マネーブリッジ)年率0.1%くらいです。

税金で少しひかれちゃうんですが(税引後は年0.159%になる)、「BANK(バンク)支店」に預けておくだけでプラスになるって珍しいってことが理解いただけたでしょう。

お金は使い勝手の良さも大事

お金は預けてるだけでいいわけではありません。

貯蓄用に開設するにしろ、生活費をいれる口座にするにしろ、ATMや何かの支払いの使い勝手も求められます。

預けたは良いけどお金を引き出すのが手間だったり、手数料がとられちゃうのでは、金利の良さの意味がないからです。

BANK(バンク)支店」はどうなのかというと、いわゆるATMからお金を引き出すのがとっても手軽な仕組みをつかっています。

日本中どこにでもある「ゆうちょ銀行ATM」が手数料無料でいくらでも使えるんですね。

  • 預け入れ(口座への入金)が0円
  • 引き出し(口座から出金)が0円
  • 残高確認0円

「ゆうちょ銀行ATM」は日曜日の深夜帯以外はおおよそ大体利用が可能です。

郵便局のみならず、スーパーマーケットや駅施設、ファミリーマートにも設置されています。

合わせると、日本全国「ゆうちょ銀行ATM」は約29,800台あるんですよね。(2019年3月時点)

ゆうちょ銀行ATMの設置台数

ゆうちょ銀行ATMの設置台数

北は北海道から南は沖縄まで全国を網羅しているこの「ゆうちょ銀行ATM」が使えるだけでも利便性は困らないレベルですが、もうひとつ使い勝手がいいものがあります。

他の銀行宛の振込手数料が条件を満たした場合1回~3回無料になるんです。

手数料は数百円でも、年で考えて毎月だと以外と高くなりますのでとても嬉しいですよね。

2019年9月から始まっているこの手数料無料回数条件は、残高が500万円以上だったり、Visaデビットでの支払いを1回以上していたりと細かいものがありますが、割とカンタンにクリアできます。

 支払いは銀行カードでVisaデビット

BANK(バンク)VISAデビットカード

BANK(バンク)VISAデビットカード

BANK(バンク)支店」の銀行カード(キャッシュカード)は「Visaデビット」の機能がついています。

どういうことかというと、Visaのクレジットカードが使えるお店で銀行口座のお金を直接使って支払えるのです。

デビットカードっていうのは決済自体はクレカのシステムを使いますが、実際には「銀行口座」のお金を支払いに回すカードのこと。

ちなみにクレカみたいに12桁の番号があるので、ネット支払い(ネットショップ)なんかの支払いにも使えます。

この「BANK(バンク)VISAデビットカード」は決済手数料なんかもゼロですので、銀行に預けているお金をそのまま使ってるだけの状態です。

なのに、なおかつそのVisaデビットカードが「還元率1%」という業界では類を見ない高さ。

10万円のものを払うと1%は1000円ですよね。

つまりはキャッシュレス化も、貯蓄も同時に叶える銀行口座ということです。

自動的に積立貯蓄するサービス「BANK The Savings(バンクザセービング)」というものがあります。

口座はアプリからカンタンに作れる

BANK(バンク)支店」はアプリに「新規口座を作成(開設)する専用のアプリ」が用意されています。

あおぞら銀行 BANK支店 口座開設アプリ

あおぞら銀行 BANK支店 口座開設アプリ

Aozora Bank,Ltd.無料posted withアプリーチ

BANK支店で口座開設すると特典がある(2019/12/30まで)

step
1
BANK支店の口座を作ると500円プレゼント(2019年7月16日(火)~2019年12月30日(月)に口座開設してBANKデザインのVisaデビット機能つきのキャッシュカードを作った場合)

step
2
Visa加盟店にてあおぞらキャッシュカード・プラスをプログラム利用期限(口座作って大体翌月末過翌々月末)までに累計5回以上利用することで1000円プレゼント

まとめ

  • 結論:「あおぞら銀行のBANK支店」だと普通預金口座にお金を預けておくと「基本年0.2%」でお金が増える
  • あおぞら銀行のBANK支店」だとお金を普段使う場合も「Visaデビット機能付きキャッシュカード」で支払い金額の1%をキャッシュバックされる
  • BANK支店で口座開設すると特典がある(2019/12/30まで)

見ないままで損するの?

2019年12月までやってるキャッシュレスキャンペーンで、乗り遅れたらさすがにもったいない!情報があります。今からでもクレジットカード作って参加をおすすめ→ JCBカードで1枚1万円まで還元!12月までお得キャッシュバック

ポイント
お金を預けてるだけでお金が増える「普通預金の金利」がいい銀行はこれだ:BANK支店」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

PayPay(ペイペイ)おなじみ100億円相当あげちゃうキャンペーン 1

「PayPay(ペイペイ)」の1周年の障害もなんのその。「PayPay(ペイペイ)」が11月から【100億円相当あげちゃうキャンペーン】を行います。 今回は満を持して登場した大企業や評価されるショップ ...

楽天ペイ利用できるお店 2

2019年11月のキャッシュレス・なんとかペイ迷子のためのキャンペーン情報厳選まとめです。 乱立するキャッシュレス・なんとかペイに加えて、複雑な還元事業のせいで、いろいろ選ぶのに頭がいたいですよね。悩 ...

3

「JCBカード」をアップルペイやグーグルペイに登録して、スマホ決済をした分、20%が3月に最大1万円キャッシュバックされるキャンペーンが始まりました。 キャンペーン名は「JCBでスマホ決済!全員に20 ...

%割引の罠や特徴 4

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

10月・11月・12月(2019年)おすすめペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報 5

12月(2019年)なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報。いろいろな「なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーン」がありますが、その一部を掲載します。 おすすめはQRコード派なら「 ...

-BANK支店(あおぞら銀行)

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.