au経済圏 リアルタイムお得・速報情報 節約

2021年節約aupovoポヴォ・ドコモアハモ・楽天モバイル・ソフトバンクonLINE比較

2021年はいろいろな情勢下もあり、携帯電話などの料金・出費をいかに「節約」するかの方向へ人々の関心は進んでいくでしょう。

携帯電話各社キャリアauがpovoポヴォを発表、ドコモアハモ・楽天モバイル・ソフトバンクonLINEも3月の激戦シーズンにむけていろいろと情報をだしてきています。

この記事では気になる項目ごとに各キャリアを比較していきます。

要約ポイント

要約ポイント
  • 1月にauがPOVOポヴォが発表になり3つどもえに
  • 料金比較とポイント比較をして新しい携帯キャリアを選ぼう
  • 賢くお金を守る・使う・情報収集できる事ができる人が節約できる時代に

基本料金

キャリア 通信5G/4G 料金
au(KDDI) povo(ポヴォ) 2,480円
ドコモ ahamo(アハモ) 2,980円
Softbank Softbank on LINE 2,980円
楽天モバイル アンリミット 2,980円

au(KDDI)には音声通話5分以内無料をつけると2980円

料金だけをみると横並びのように見えるが、実際にはauの「povo(ポヴォ)」は音声通話 20円/30秒という料金になっています。

そのため、「povo(ポヴォ)」でアハモやソフトバンクonLINEと同程度の契約内容にすると+500され、2980円になるというわけです。

特徴

キャリア 通信5G/4G 料金
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
契約追加がトッピングできる 5分以内通話かけ放題:500円
国内通話かけ放題:1,500円
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
各社状況をみて追加してくる可能性 国内通話かけ放題
1,000円
Softbank
on LINE
LINEはカウントフリー 国内通話かけ放題
1,000円
楽天モバイル
アンリミット
1年無料 国際通話かけ放題
980円

注目は1年無料で多くの話題をさらい、楽天経済圏のユーザーを大幅にコロナ状況下で伸ばした楽天モバイルでしょう。

1年無料はもうキャンペーンが終わるといわれていますが、この3月に最初に契約した人たちが有料化します。

そのタイミングを狙ってドコモやauが仕掛けてきていると考えても相違ないでしょう。

元々3月は機種変シーズンで激戦月でもあります。

とくに注目は、契約追加を細かくトッピングできるようにしたauのあまり電話自体をしなくなった現代において5分以内通話かけ放題:500円ですね。

通信5G/4G

キャリア 通信5G 通信4G
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
5Gあり 4Gあり
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
5Gあり 4Gあり
Softbank
on LINE
5Gあり 4Gあり
楽天モバイル
アンリミット
5Gあり 4Gあり

通信5G/4Gの状況も各社横並びになりました。これで、純粋にブランド力や、サービス内容で選ぶことができるようになりますね。

通信データ容量

キャリア 通信5G 追加データ
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
20GB/月 500円/1GB
データ使い放題 24時間
: 200円/24時間
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
20GB /月 500円/1GB
Softbank
on LINE
20GB/月+LINEデータ使い放題 500円/1GB
楽天モバイル
アンリミット
楽天回線:無制限
パートナー回線:5GB
500円/1GB

通信データ容量の比較です。こちらも各社20GBがボーダーラインになっています。

ソフトバンクについては子会社にしたLINEをデータ使い放題にして、20GBには含めないという形をとりました。

電話も連絡もLINEで行う人がとても多くなっていますので、ソフトバンクには分があるのではないでしょうか。先行して値下げを発表したドコモがauやソフトバンクの動きをうけて3月までに新しい仕掛けをしてくるかどうかが見ものですね。

追加容量については各社1GB追加で500円になっています。

auのポヴォではデータ使い放題 24時間で200円でできるという「トッピング」が用意されています。中途半端に1GB追加するくらいならトッピングをしたほうが安くなりますね。

速度制限

<colgroup

キャリア 速度制限 速度制限
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
送受信最大1Mbps おそくなる
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
送受信最大1Mbps おそくなる
Softbank
on LINE
送受信最大1Mbps おそくなる
楽天モバイル
アンリミット
送受信最大1Mbps
(パートナー回線のみ)
おそくなる

各社速度制限については、20GBを使い切ってしまうと送受信最大1Mbpsになり、インターネットをするのに少し重いという状態になります。

Softbank on LINEならLINEカウントフリーなので電話・チャットは変わらずできますが、通信が遅くなる場合インターネットでの調べ物などは困りますね。

音声通話料金

キャリア 音声通話料金 定額料金
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
20円/30秒 5分以内通話かけ放題:500円
国内通話かけ放題:1,500円
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
5分以内の国内通話
無料
かけ放題+1,000円
Softbank
on LINE
5分以内の国内通話
無料
かけ放題+1,000円
楽天モバイル
アンリミット
LINKアプリ利用で国内通話
無料
国際通話かけ放題
980円

多くの項目で横並びだった料金ですが、音声通話については差がでてきております。

というのも基本選べるようにして最安値を狙った「au POVO」だと20円/30秒というところがベースになっています。SNSでつながっている人との電話などは基本的にLINE通話やFacebookで行えるので、電話を全くしないという人はauが最安値になりますよね。

窓口対応・キャリアメール

キャリア オンラインプラン キャリアメール
au(KDDI)
povo(ポヴォ)
なし なし
NTTドコモ
ahamo(アハモ)
なし なし
Softbank
on LINE
なし なし
楽天モバイル
アンリミット
窓口あり なし

窓口対応についてはオンラインのチャットや電話で行うのが普通になってきました。感染拡大回避の意味でも、店頭に行くスタイルはどんどん減っていきます。

むしろ店頭窓口を利用するなら人件費として通常プランでサポートをうけてもらうかたちですね。

キャリアメールは時代に即して無いということでどんどん廃棄されていくようです。

やっと時代に追いついてきたイメージです。

参考

QR決済 おすすめ度 特徴
au(KDDI)
auPAY
ローソンのPontaポイントのつく還元キャンペーン多数。ローソンもキャンペーンを多数展開して注目度UP
NTTドコモ
d払い
2021年も積極的にdポイントのたまるキャンペーンを展開
Softbank
PayPay(ペイペイ)
ヤフーショッピングやヤフオク、フリマ、地方自治体など引き続きスーパーアプリとしてサービス拡大
楽天モバイル
楽天ペイ
楽天経済圏のポイント出口のひとつとして安定して使える

2021年のペイ関連サービスも、顔ぶれがキャリアに集約されてきたのでこの4つが主流ですね。

節約のために使っていくならやはり買い物をふだんタメているポイントに集約していくのがいいでしょう。

まとめ

要約ポイント
  • auのPOVOポヴォが発表になり3つどもえに
  • 料金比較とポイント比較をして新しい携帯キャリアを選ぼう
  • 賢くお金を守る・使う・情報収集できる事ができる人が節約できる時代に

 

ポイント
2021年節約aupovoポヴォ・ドコモアハモ・楽天モバイル・ソフトバンクonLINE比較」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?Youtubeの概要欄などに貼ってOKです!
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる 1

ドコモで新料金プラン「アハモ(ahamo)」が発表されました。 「アハモ(ahamo)」は20GBの通信量で、通話も5分無料となっており従来のサービス内容とさほど変わらない印象があります。 この「アハ ...

高額BIGHITも出ます 2

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東 ...

3

ANA Pay(エーエヌエーペイ)が使えるようになったということで、日頃からもマイルを直でためられる決済方法が増えたということですね。 ANA Pay(エーエヌエーペイ)をするなら要注目のキャンペーン ...

4

便利!安くなる!まとまってお得!といった理由で人気の「サブスクリプションサービス」通称サブスク。 コロナ禍での引きこもりで、ポンポンとサブスクサービスに申し込んでいろいろためしてしまった2020年。 ...

ソフトバンク5G月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」 5

ソフトバンクが12/22に新料金5G発表会を行いました。 内容は結論をいうと「LINEの子会社化・吸収合併」から「LINEとのコラボでオンライン専用のブランドを作成」ということになります。 オンライン ...

-au経済圏, リアルタイムお得・速報情報, 節約

© 2021 節約セイブ