OrigamiPay Pring(プリン)

イオン銀行がモバイル決済アプリOrigamiPay、Pringともに提携

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります
イオン銀行がモバイル決済アプリ「OrigamiPay(オリガミペイ)」送金アプリ「Pring(プリン)」ともに提携されるようになりました。

この提携はものすごく大きな意味を持ちますが、なかなか伝わらないので記事でまとめます。

要約ポイント

  • OrigamiPay(オリガミペイ)」がイオン銀行からのチャージに対応した
  • Pring(プリン)」がイオン銀行口座からのチャージ、口座にお金を戻すのに対応した
  • イオン銀行の特徴を考えるととても幅が広がった可能性

高まる利便性

OrigamiPay(オリガミペイ)」や「Pring(プリン)」でイオン銀行が使えるようになり、大きく変わるのは引き落としや、現金の受け渡しにお金をわざわざATMまでいって手続きをしなくて済むようになる、ということですね。

OrigamiPay(オリガミペイ)」はみずほ銀行、三井住友銀行、といったメガバンクやゆうちょ銀行とも提携しているので、お給料や貯金用の口座がこのなかにあれば、モバイル決済がとても楽になります。

また、「Pring(プリン)」はみずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行といったメガバンク・ネットバンクと提携があるので、この銀行リストのなかだと自由に無料でお金を移動できます。

イオンのクレジットカードの引き落としに便利

イオンのクレジットカードの引き落としに便利

イオンのクレジットカードの引き落としに便利

特に「Pring(プリン)」がイオン銀行と提携したことで、イオンのクレジットカードの支払いが劇的に楽になります。

イオンのクレジットカードである「イオンカード・セレクト」の引き落とし銀行をそのまま「イオン銀行」で行っている人は多いと思います。

家庭があるひとは週末や仕事のおやすみの日などに、郊外型ショッピングセンターに車でまとめ買いに行くことが多いですよね。

ポイントもつくのでそのままクレジットカード払いをしていると思われます。

このイオンのクレジットカード、引き落としが「毎月2日」なんですよね。

ここでイオン銀行に対応した「Pring(プリン)」の真価が発揮されるシーンです。

給料日に給料が振り込まれる口座をPring(プリン)に登録

Pring(プリン)」にお給料が振り込まれる口座を登録するか、お給料が振り込まれる口座を「Pring(プリン)」対応銀行にします。

そして、イオン銀行と連携しておきます。

どういう事が起きるかというと・・・

前月のイオンカードの利用が30,000円。給料が振り込まれる口座が「みずほ銀行」だったとします。

  1. そのみずほ銀行から「Pring(プリン)」に30,000円をチャージします。
  2. Pring(プリン)」から「イオン銀行」に30,000円を「口座に戻す」をします。
  3. 銀行口座のなかのお金の移動が、スマホアプリのなかだけで完了します(一切手数料はかかっていません)

という形になります。

JNB:ジャパンネット銀行も対応

JNB:ジャパンネット銀行もPringに対応

JNB:ジャパンネット銀行もPringに対応

また、「Pring(プリン)」は歴史あるネット銀行である「ジャパンネット銀行(JNB)」も対応しているので、ネットショッピングなどにも大いに活躍するでしょう。

モバイル決済という入り口ではなく「お金の移動」に特化している「Pring(プリン)」は今後も多くの銀行と提携を進めていくようです。

オリガミペイの登録できる銀行口座

OrigamiPay(オリガミペイ)」の登録できる銀行口座はこちら。

ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、大垣共立銀行、青森銀行、静岡銀行、三重銀行、第三銀行、SBJ銀行、仙台銀行、百五銀行、みちのく銀行、イオン銀行(2019/2/13現在)

pringの登録できる銀行口座

Pring(プリン)」の登録できる銀行口座はこちら。

ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、千葉銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、愛知銀行、あおぞら銀行(BANK支店もOK)、阿波銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、SBJ銀行、愛媛銀行、関西みらい銀行、北九州銀行、紀陽銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行、滋賀銀行、四国銀行、七十七銀行、親和銀行、十六銀行、常陽銀行、スルガ銀行、仙台銀行、筑波銀行、東邦銀行、八十二銀行、百十四銀行、広島銀行、福島銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行、宮崎銀行、武蔵野銀行、琉球銀行(2020/8/31現在)

プリン(Pring)でサブアカウントの運用も可能に

プリン(Pring)」アプリの2019年9月末のアップデートで、サブアカウントを作ることができるようになりました。

その活用や注意点についてまとめています。

Pringのサブアカウント
Pring(プリン)でサブアカウント(マルチフェイス機能)の注意点と活用

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります 「Pring(プリン)」でサブアカウントを作る方法と活用についてまとめています。 20 ...

続きを見る

プリン(Pring)の登録銀行の並び順も変更可能

プリン(Pring)」アプリの2019年11月のアップデートで、銀行表示の順序を変更することができるようになりました。

その活用や注意点についてまとめています。

銀行の横の移動トグル
プリン(Pring)アプリで掲載されている銀行表示の順番をソート・入れ替える方法

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります 「プリン(Pring)」で使う頻度の高い銀行ってありますよね。この銀行の表示順番って入 ...

続きを見る

情報まとめ

  • OrigamiPay(オリガミペイ)」がイオン銀行からのチャージに対応した
  • Pring(プリン)」がイオン銀行口座からのチャージ、口座にお金を戻すのに対応した
  • イオン銀行の特徴を考えるととても幅が広がった可能性

1月から年会費が¥0

必見 2020年値上げ・増税・家計負担はんぱない!節約どうしたら…ここはキャッシュレスで簡単に乗り切ろう!今から節約ライフを簡単に開始する具体的な方法まとめ→ 普段使いできるクレカで電子マネーのようにポイント貯める節約術

ポイント
イオン銀行がモバイル決済アプリOrigamiPay、Pringともに提携」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

「超ペイペイ祭」はPayPayの2年目の記念イベントで10/17から1ヶ月のキャンペーン 1

10月17日から「超ペイペイ祭」というペイペイキャンペーンがたくさん開催されます。いろんなキャンペーンがある1ヶ月を「超ペイペイ祭」と表現しているんですよね。 抽選あり・還元ありのいろんなキャンペーン ...

【GoToイート】埼玉県のGoToEatキャンペーン 2

飲食業の支援事業で期待される「GoToイートキャンペーン(食事券)」が埼玉県でも開始されます。 埼玉県での「GoToEat」キャンペーン内容を調べてまとめていきます。 9/30から事業に参加する飲食店 ...

TtravelのGoToトラベル 3

8月からスタートする予定の国内旅行が安くなる「GoToトラベル」キャンペーン。 この「GoToトラベル」キャンペーンは対象になっている旅行業者の「ナントカプラン」を申込む必要があります。 せっかく国内 ...

nanacoカード 4

女性誌やテレビ番組などでひっきりなしに特集される機会が増えた「キャッシュレス」「ポイ活」。 いよいよ節約を考えないとなーってなんとなく考えてる人はとても増えました。 まわりがやってると、私やってないよ ...

%割引の罠や特徴 5

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

節約術シリーズ:ポケットWifiでネット通信費用を抑える方法(一人暮らし向け) 6

節約術シリーズです。 家賃や光熱費などの固定費用はなかなか減らすことって難しいですよね。 となると、節約を考えるときにメスをいれないといけないのは 「THE通信費」になります。 固定回線やスマホ、Wi ...

VisaLINE Payカード 7

2020年(令和2年)もナントカペイ・キャッシュレスニュース情報、たくさんの事件ありました。そのまとめです。 2019年は乱立しましたね。2020年は淘汰やキャンペーン縮小が目立つかたちになります。 ...

-OrigamiPay, Pring(プリン)

© 2020 節約セイブ