Payトク

Payトクって何?LINE Pay(ラインペイ)の期間限定キャンペーンのまとめ

投稿日:

よく話題で見るけど具体的に「Payトク(ペイトク)」って何なのかわからないという人はけっこういますね。

この記事ではざっくり「Payトク(ペイトク)」について理解できるように解説していきます。

Payトク(ペイトク)」っていうのはモバイル決済「LINE Pay(ラインペイ)」の期間限定キャンペーンといえます。

Payトク(ペイトク)」の参加方法や、よりお得になる方法を理解するために最新の「Payトク(ペイトク)」キャンペーンについてまとめましたのでぜひ参考にしてください。

要約ポイント

  • Payトク(ペイトク)」はモバイル決済アプリ「LINE Pay(ラインペイ)」の人気キャンペーンのひとつです
  • 毎回「Payトク(ペイトク)」は期間や条件が設定されていることがあるので取りこぼしのないようチェックしておきましょう
  • Payトク(ペイトク)」で注意したいお得な「損しない小技」を紹介

Payトク(ペイトク)の正体

Payトク(ペイトク)の正体をわかりやすく

Payトク(ペイトク)の正体をわかりやすく

Payトク(ペイトク)」はモバイル決済アプリ「LINE Pay(ラインペイ)」で定期的に行われている人気キャンペーンのひとつです。

対象になる期間が設定されており、その期間内に店頭などでお支払いをした金額、つまり「LINE Pay(ラインペイ)」で支払った金額が対象になります。

2160円のものを「LINE Pay(ラインペイ)」で支払ったら、その支払った金額2160円のうち、人によって変わる還元率が適用されます。

この還元された金額が後日、審査を経て(めったに落ちません)ラインペイ残高にチャージされます。

チャージ入金元ってわからなくならない?

Payトク(ペイトク)」キャンペーン実施から、チャージされるまでは審査のため時間があきます。

そのため後日いきなり残高が増えて、「なんでこれチャージされたんだ?」っていうことにならないよう、「●月●日~●月●日の●●キャンペーンによる還元」と、わかりやすく表示されますので安心してください。

いつのキャンペーンのキャッシュバックか教えてくれる

いつのキャンペーンのキャッシュバックか教えてくれる

さて、ラインペイの
Payトク(ペイトク)」の還元率、人によって変わるという部分が気になりますよね。

Payトク還元率

Payトク(ペイトク)」の還元率はけっこう複雑にできていますが、条件を満たしていくことで、高還元になるということだけ理解してしまえばOKです。

まずは基本的に「LINE Pay(ラインペイ)」で支払うと還元される「LINE Pay(ラインペイ)ボーナス」は15%つきます。

この基本15%還元に、「LINE Pay(ラインペイ)」の使い込み度によって追加パーセンテージがあります。

  • 付与1:LINE Pay(ラインペイ)マイカラー%
  • 付与2:支払い方法で「コード支払い」にすること

です。

マイカラー

LINEPayマイカラー利率

LINEPayマイカラー利率

グリーンだと2%、ブルー1%、レッド0.8%、ホワイトは0.5%というマイカラー制度があります。この「LINE Pay(ラインペイ)」マイカラーは、毎月「LINE Pay(ラインペイ)」で使った金額が大きいほど上がっていきます。

一ヶ月のLINE Pay支払い金額 マイカラー 付与率
10万円以上使う人 グリーン 2.0%
5万円~9万9999円まで使う人 ブルー 1.0%
1万円~4万9999円まで使う人 レッド 0.8%
9999円までの人 ホワイト 0.5%

通常は0.5%ですが、2.0%の状態まで上げたらLINE Pay上級者ですね。

コード支払い

「LINE Pay(ラインペイ)」のコード支払いにするのは簡単ですね。バーコードを提示する支払いにすればOKです。

バーコード支払い

バーコード支払い

バーコード支払いにすると還元率が「+3%」になります。

そのためマイカラーとの組み合わせを考えると、それぞれ15.5%から最大20%になる計算になります。これがPayトク(ペイトク)」の還元率の高さの合計です。

Payトク(ペイトク)」のポイント

なので、もし可能ならば「マイカラー」の数値を上げるためには「LINE Pay(ラインペイ)」で数万円以上支払いをする必要がありますよね。

次回の「Payトク(ペイトク)」の時のマイカラーを上げるために、「Payトク(ペイトク)」期間中にたくさん支払いをして、マイカラー条件を満たすのがひとつのポイントになってきます。

この考えにはあまりならない人が多いですよね。

Payトクの上限は?

Payトク(ペイトク)」には上限があります。還元金額の上限は「1回のPayトク期間につき5,000円」になります。

この上限5,000円は、たとえば期間中にコンビニやドラッグストアで購入して、●●%の還元率で「LINE Pay(ラインペイ)」で還元されるボーナスが溜まっていきますよね。

還元されるのは約2ヶ月後になるのですが、この時、いくら「LINE Pay(ラインペイ)」でお金を支払いまくっても、最大5000円までしかキャッシュバックされません。

この点は「Payトク(ペイトク)」期間中に、計測金額状況が表示されないので自分で計算する必要がありますね。

わかりやすく言うと「LINE Pay(ラインペイ)」で「約3万4000円」を購入すると、変動するマイカラー分を差し引いた15%で計算しても5000円に到達するので、ギリギリを目指すなら3万円ちょいを目指しましょう。

2019年6月Payトク対象は?

「2019年6月1日」からの「Payトク(ペイトク)」の特徴としては、基本的にコンビニとドラッグストアでの利用にフォーカスされているように見えます。

ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートなどの主要コンビニや、ウェルシア、サンドラッグ、ツルハドラッグなどの大手ドラッグストアチェーンが含まれています。

モバイル決済キャンペーンには次々便乗してきたビックカメラやコジマ、ソフマップ。ジョーシンなどの家電量販店ももちろん使えますので、ここで金額を稼ぐのもありかもしれませんね。

忘れている人も多いですが2019年秋には消費税が上がるので、来年や冬に向けて、夏季のうちに買っておきたい家電というのもきっとあるでしょう。

オンライン支払い、請求書振込も対象

オンラインの支払いや請求書支払い

オンラインの支払いや請求書支払い

Payトク(ペイトク)」のすごいところは、オンラインショップの支払いにも対応しているところです。

楽天のフリマサービス、ラクマや、ファッション通販のZOZOTOWN、LINEサービスの出前であるLINEデリマや、LINEチケットの支払いも「Payトク(ペイトク)」の対象です!

ライブやコンサートの金額はペアで買うと高額になりますよね。これはとても嬉しいです。

また、「LINE Pay」で請求書支払いをすることでも対象になります。

GooglePayでQUICPayプラス

QUICPay+™(クイックペイ)

QUICPay+™(クイックペイ)

Payトク(ペイトク)」はAndroidスマホで対応している「QUICPay(クイックペイ)」での支払いも対応になります。

こちらはiPhoneユーザーは対象になっていません。

いつ還元される?

「2019年6月1日」からの「Payトク(ペイトク)」に関しては「2019年8月10日頃」に付与されるというアナウンスがでています。

もちろん利用ユーザー数が想定外に増えるほど、処理が遅くなってしまうことも考えられますので、気長に待ちましょう。

Payトク(ペイトク)対象外

気になるのがLINEの違うキャンペーンでチャージされた「LINE Payボーナス」は対象になるの?ということですね。

たまに「Payトク(ペイトク)」の対象にならないタイプの決済があります。金券類などですね。

これを購入した時には還元されませんよ!というものですね。

2019年5月に行われたキャンペーンで「総額300億円祭」というのがありました。この時、1000円相当がGETできた人は多いかもしれませんが、この1000円は、2019年6月の「Payトク(ペイトク)」でぜひ使って欲しい!

ということでしたので、もちろんこの「総額300億円祭」で送金してGETした1000円ももちろん還元対象になるということです。

お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、金融商品、役所・役場、海外の店舗、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合や、LINE Payでのお支払いができない場合がございます。

Payトクのamazonやスタバ利用

2019年6月の「Payトク(ペイトク)」キャンペーンでは、今まで「裏技」として使われていたAmazonギフト券のチャージが使えません。

LINEについているカードとして「スターバックス」へのチャージは「Payトク(ペイトク)」適用とのことです。

「スターバックス」のLINEカードの発行をしていないのならぜひ使ってみましょう。

Payトクでお得な技・損しない技

この「Payトク(ペイトク)」キャンペーンですが、更にお得になる小技があります。

通常、「LINE Pay(ラインペイ)」の支払いには溜まっているLINEポイントが自動で優先利用されますが、このLINEポイントを使わないほうがオトクなんです。

Payトクでお得な技・損しない技

Payトクでお得な技・損しない技

たとえば1000円のものを購入する時に、500ポイントのLINEポイントを使って、「Payトク(ペイトク)」の対象店で購入しますよね。

この時、LINEポイントで500円分差し引かれた金額に「Payトク(ペイトク)」の還元率が掛け合わされるので、同じ「1000円」のものを購入してもLINEポイントを使ってしまうと損をするのです。

必ず「Payトク(ペイトク)」キャンペーン対象のお支払いをする時はLINEポイントの使用はオフにして支払いをしましょう。

まとめ

  • Payトク(ペイトク)」はモバイル決済アプリ「LINE Pay(ラインペイ)」の人気キャンペーンのひとつです
  • 毎回「Payトク(ペイトク)」は期間や条件が設定されていることがあるので取りこぼしのないようチェックしておきましょう
  • Payトク(ペイトク)」で注意したいお得な「損しない小技」を紹介
ポイント
Payトクって何?LINE Pay(ラインペイ)の期間限定キャンペーンのまとめ」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

アクセスの多い記事

Payトク(ペイトク)の正体をわかりやすく 1

よく話題で見るけど具体的に「Payトク(ペイトク)」って何なのかわからないという人はけっこういますね。 この記事ではざっくり「Payトク(ペイトク)」について理解できるように解説していきます。 「Pa ...

ファミペイ(FamiPay)の仕組みと機能 2

ファミリーマートで使える独自のモバイル決済アプリ「ファミペイ(FamiPay)」が7月からスタートします。 今回はこの「ファミペイ(FamiPay)」の魅力や注目している部分をしらべてまとめています。 ...

無料登録で500円もらえる!ゆうちょPay デビューキャンペーンの参加方法 3

スマホモバイル決済の「ゆうちょPay」が5月8日から始まります。使い始める方法と、必要な情報をまとめました。 また、キャンペーンとしてゆうちょPayの無料登録をするだけで500円がもらえる「ゆうちょP ...

2019年(平成31年)に開始されるモバイル決済・キャッシュレスまとめ 4

「ナントカペイ」が多すぎる。そんな言葉がSNSやテレビのニュースでも聞こえてきます。 それもそのはず、どんな人がどんなものを買っているかなどのお支払いデータにも直結するので、大手会社さんはモバイル決済 ...

Paypay(ペイペイ)スマホ決済サービス 5

PayPay(ペ年イペイ)が「新しいお金の流れをつくる」として話題になっていますが、どうやって使うのでしょう。 「お得だって聞いた」「SoftBankならお得?」いろいろ情報が錯綜しているので初めて ...

-Payトク

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.