J-Coin Pay(ジェイコインペイ) Pring(プリン)

送金アプリのプリン(Pring)とJ-coinPay(ジェイコインペイ)銀行比較で注目すべきポイント

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります
銀行の口座へお金を送金できるアプリ「プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」で注目すべきポイントをまとめました。

キーワードは双方に対応している「みずほ銀行がカギ」になっているということです。

要約ポイント

  • 銀行のお金を移動できる「プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」に対応する銀行チェック
  • みずほ銀行がカギになっている
  • プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」を横断することでネット銀行や地方銀行のお金の送金が縦横無尽になる可能性がある(無料で)

銀行口座へ送金アプリって何?

銀行口座へお金を「送金」できるアプリって初めて聞いた!という方のためにこのジャンルの仕組みを簡単に解説します。

送金アプリは、銀行と提携して即時送金を可能にしたものです。

つまり、アプリに銀行から「電子マネーとしてチャージ」して、その「電子マネー」を再び提携銀行に「戻す」ということが可能になっています。

24時間いつでも送金は可能ですが、銀行に戻す手続きだけ翌日扱いになったりと金融機関によって異なるケースがあります。

ですが、いつも銀行ATMの長蛇の列に並んだり、コンビニATMでわざわざ手数料を支払って出金・預け入れをしていた面倒な作業が自宅のリビングでネットフリックスを見ながらできるという、革命的なアプリです。

送金アプリ「プリン(Pring)」のプリンちゃん

送金アプリ「プリン(Pring)」のプリンちゃん

登録可能銀行のリストは?

では、次に送金が可能になっている銀行リストをそれぞれ確認しましょう。

使っている銀行があるといいですね。

プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」の銀行はこちら。

プリン(Pring)登録銀行から見るメリット

プリン(Pring)登録銀行

プリン(Pring)登録銀行

ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、千葉銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、愛知銀行、あおぞら銀行(BANK支店もOK)、阿波銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、SBJ銀行、愛媛銀行、関西みらい銀行、北九州銀行、紀陽銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行、滋賀銀行、四国銀行、七十七銀行、親和銀行、十六銀行、常陽銀行、スルガ銀行、仙台銀行、筑波銀行、東邦銀行、八十二銀行、百十四銀行、広島銀行、福島銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行、宮崎銀行、武蔵野銀行、琉球銀行(2020/8/31現在)

見て分かる通り、流通系のイオン銀行や、ECモールの大手、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行が含まれていますね。

また、三井住友銀行、りそな銀行といったメガバンクも入っています。

プリン(Pring)」登録銀行から見るメリットは、イオンで週末買物をしたり、ネットで楽天で購入したりと、現代人のネットライフに対応した送金アプリになっています。

楽天やイオンのクレジットカードで買物をして、わざわざお給料の入るメガバンク銀行からお金の移動が面倒だった人は「プリン(Pring)」を使わない理由がないですよね。

プリン(Pring)」には地方銀行はまだ少なめですが、このリストに入っていない地方銀行を使っているなら次の「J-coinPay(ジェイコインペイ)」参加銀行をみてください。

J-coinPay(ジェイコインペイ)参加銀行から見るメリット

対応銀行

北海道銀行、北洋銀行、七十七銀行、みずほ銀行、群馬銀行、東邦銀行、筑波銀行、滋賀銀行、紀陽銀行、武蔵野銀行、阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行、愛媛銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行、宮崎銀行、SBJ銀行、広島銀行、足利銀行、北日本銀行、仙台銀行、福島銀行、大東銀行、千葉興業銀行、東和銀行、栃木銀行、第四銀行、山梨中央銀行、北陸銀行、富山銀行、福井銀行、清水銀行、三重銀行、大光銀行、長野銀行、富山第一銀行、福邦銀行、第三銀行、京都銀行、池田泉州銀行、南都銀行、但馬銀行、鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、山口銀行、トマト銀行、もみじ銀行、西京銀行、高知銀行、筑邦銀行、肥後銀行、大分銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行、青森銀行、みちのく銀行、秋田銀行、北都銀行、荘内銀行、山形銀行、岩手銀行、東北銀行、きらやか銀行(2020年1月)
公表されている対応予定銀行:
北海道:北海道銀行、北洋銀行/
東北地方:青森銀行、山形銀行、みちのく銀行、七十七銀行、秋田銀行、東邦銀行、北都銀行、北日本銀行、荘内銀行、福島銀行/
関東地方:みずほ銀行、群馬銀行、新生銀行、足利銀行、東和銀行、常陽銀行、栃木銀行、筑波銀行、みずほ信託銀行、千葉興業銀行、三井住友信託銀行/
中部地方:第四銀行、大光銀行、北陸銀行、長野銀行、富山銀行、富山第一銀行、大垣共立銀行、名古屋銀行、十六銀行、第三銀行、三重銀行/
近畿地方:滋賀銀行、京都銀行、池田泉州銀行、但馬銀行/
中国地方:鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、広島銀行、山口銀行、トマト銀行、もみじ銀行/
四国地方:阿波銀行、四国銀行、百十四銀行、愛媛銀行、伊予銀行、高知銀行/
九州:筑邦銀行、宮崎銀行、佐賀銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、北九州銀行

ご覧の通り、大手メガバンクの一角「みずほ銀行」ならではの地方銀行ネットワークです。

北海道から九州までどのエリアでも主要な地方銀行が含まれていますね。

対応銀行はこれからまた増えるはずです。

ジェイコインペイ(J-Coin Pay)ロゴ
ジェイコインペイ(J-Coin Pay)はいつから?2019年3月1日から利用可能

「ジェイコインペイ(J-Coin Pay)」はいつから使うことができるのでしょうか? 2019年3月から利用可能になります。何ができるのか、「ジェイコインペイ(J-Coin Pay)」の概要やその可能 ...

続きを見る

みずほ銀行がカギ

プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」の銀行を比較していくと、みずほ銀行が双方に参画していることがわかります。

これは早い段階(2018年)からメタップスの「プリン(Pring)」とみずほ銀行の「J-coinPay(ジェイコインペイ)」が絡んで開発をしていたということがわかりますね。

つまり、「J-coinPay(ジェイコインペイ)」に含まれる地方銀行から「J-coinPay(ジェイコインペイ)」に一旦チャージして、

みずほ銀行に移し、そこから今度は「プリン(Pring)」にお金を移動し、

イオン銀行や楽天銀行、ジャパンネット銀行などにお金を振り分けることが(2019/2現在未確定ですが)可能になっていくということです。

それも、手数料はゼロ。

ATMでやると時間外だといくらかかるのか不安でしかたありませんが・・・

送金アプリの手数料はゼロ。

これからの銀行やお金の運用周りのIT技術(=フィンテックといいます)が進歩していくとともに、いろいろなことが可能になっていくでしょう。

とても楽しみですよね。

プリン(Pring)とJ-coinPay(ジェイコインペイ)共通で使える銀行

みずほ銀行のほかにも重複している地方銀行があります。

そのリストがこちら。

北海道銀行、北洋銀行、七十七銀行、みずほ銀行、群馬銀行、東邦銀行、筑波銀行、滋賀銀行、紀陽銀行、武蔵野銀行、阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行、愛媛銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行、宮崎銀行、SBJ銀行、広島銀行(最終更新2020/1)

プリン(Pring)でサブアカウントの運用も可能に

プリン(Pring)」アプリの2019年9月末のアップデートで、サブアカウントを作ることができるようになりました。

その活用や注意点についてまとめています。

Pringのサブアカウント
Pring(プリン)でサブアカウント(マルチフェイス機能)の注意点と活用

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります 「Pring(プリン)」でサブアカウントを作る方法と活用についてまとめています。 20 ...

続きを見る

プリン(Pring)の登録銀行の並び順も変更可能

プリン(Pring)」アプリの2019年11月のアップデートで、銀行表示の順序を変更することができるようになりました。

その活用や注意点についてまとめています。

銀行の横の移動トグル
プリン(Pring)アプリで掲載されている銀行表示の順番をソート・入れ替える方法

2020年7月から「プリン(Pring)」の一部機能料金が変更になり、記事内の情報は最新ではない可能性があります 「プリン(Pring)」で使う頻度の高い銀行ってありますよね。この銀行の表示順番って入 ...

続きを見る

情報まとめ

  • 銀行のお金を移動できる「プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」に対応する銀行チェック
  • みずほ銀行がカギになっている
  • プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」を横断することでネット銀行や地方銀行のお金の送金が縦横無尽になる可能性がある(無料で)

この記事は、「プリン(Pring)」と「J-coinPay(ジェイコインペイ)」を横断することでネット銀行や地方銀行のお金の送金が縦横無尽になる可能性があるということでした。

それも、手数料はゼロ。

今から「プリン(Pring)」を登録してぜひ準備しましょう。

2021年11月・12月:リアルタイム節約・お得情報

これには要注目!

iPhoneやスマホを安く購入・お得おすすめ

口座登録すると、「翌日にクイックペイで使えるお金1000円」がもらえます。

詳細を見る

no image

2021/12/3

2021年12月お得キャンペーンやセールまとめ情報

2021年12月・年末が近づいてまいりました。2021年12月の節約につながるお得キャンペーンや大規模セールを見つけ次第追記する企画でございます。 2018年のPayPayサービススタートのときから追いかけてきましたが、もはや3年目なのですね。節約セイブブログが記事を書くために追いかけたポイントは100万円以上超えています。ありがとうございます。 このページの目次リンク要約ポイント2021年12月・年末楽天経済圏au・PONTA経済圏PayPay・Yahoo経済圏ASUSパソコンやスマホのクリスマスセール ...

ReadMore

【ヨドバシ福袋】ヨドバシ・ドット・コム2022年夢のお年玉箱「10%ポイント還元」抽選お申込スタート

2021/11/30

【ヨドバシ福袋】ヨドバシ・ドット・コム2022年夢のお年玉箱「10%ポイント還元」抽選お申込スタート

毎年のイベントになっているいわゆる【ヨドバシ福袋】。 ヨドバシ・ドット・コムの「2022年夢のお年玉箱」が抽選お申込スタートしました。先に申し込んでも当選するというわけではありませんが、忘れては損。ぜひ申し込みしましょう。 専用サイトヨドバシ2022年夢のお年玉箱 このページの目次リンク要約ポイント11/29からヨドバシ・ドット・コムの「2022年夢のお年玉箱」が抽選お申込スタート申し込みはいつまで?カメラ、スマートフォンなど51種類から選べる当選商品は10%ポイント還元でお得ヨドバシをよく利用する人ほど ...

ReadMore

2021/1/29

ヨドバシカメラの節約おトク術 安くお得に買い物する方法

ヨドバシカメラをフル活用!節約に・豆知識に! 知っておくと絶対にプラスになる節約おトク術をご紹介します。 範囲が広いのでできるだけわかりやすくピンポイントで解説していくかたちです。詳細が知りたい場合は関連記事を用意していきますね。 このページの目次リンク要約ポイントヨドバシカメラの支払いはゴールドポイントカードが一番お得ヨドバシカメラでお得な買い方はゴールドポイントカードを作るところからヨドバシカメラのポイント還元率ヨドバシのポイントの付け方PayPayなどQRのコード決済・キャッシュレスは使える?ヨドバ ...

ReadMore

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

2021/1/13

2021年お得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめ

2021年も引き続きお得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめです。 色々解説している「節約セイブ」ではもう2021年のキャッシュレスの話題ですね。 お得はいくらでも転がっています。 このページの目次リンク要約ポイント要約ランキングドコモ経済圏:d払い&dポイント&ドコモサービスペイペイ経済圏:ペイペイ(PayPay)&Yahooサービスau経済圏:エーユーペイ(auPay)&Ponta・ローソンローソンの企画力LINE経済圏:ラインペイ(LINE Pay)・LINEサービス楽天経済圏:楽 ...

ReadMore

2020/12/25

2021年節約ダッシュ!サブスク解約で棚卸し・断捨離により節約しよう

便利!安くなる!まとまってお得!といった理由で人気の「サブスクリプションサービス」通称サブスク。 コロナ禍での引きこもりで、ポンポンとサブスクサービスに申し込んでいろいろためしてしまった2020年。 気がついたら「サブスク貧乏」に!なんてことにならないように、サブスクの見直しをしようと思いました。 ちょっとそのせいで増えてしまったサブスクサービスを、2021年に向けて棚卸しをして節約しようというものです。 こちらは一個人のひとつのケースです。それぞれの状況を踏まえてぜひじぶんごととして捉えて出費を見直す機 ...

ReadMore

高額BIGHITも出ます

2020/12/25

TIPSTAR(ティップスター)稼ぎ方(王道)をもう少し詳しく

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東証一部上場企業の株式会社ミクシィが運営しているアプリ・サービスです。 東証一部上場企業ってだけでものすごく個人情報の管理が厳しいので、安心して遊べますね。 このページの目次リンク要約ポイントTIPSTAR(ティップスター)のポイント動きTIPSTAR各用語稼ぐために重要な3つのこと1日300回以上はガチャを回 ...

ReadMore

必要なカードだけ持ち歩く

2020/4/25

財布の中身をカードレスにすると便利!メリット・デメリットまとめ

財布の中身ってついつい分厚くなりがちですよね。 どうでもいいコンビニのレシートや、使ってないクレジットカード。どこかのラーメン屋のポイントカードなど。 いつからあるかわからないほど入れっぱなしで手入れなしになっている財布をずっと使っている人と、 不要なものを入れず、スリムな財布を使っているひととでは、お金の使い方も残り方もずいぶん差が出てきます。 その差は歴然です。 「カードレス」は管理・利便性のうえで優れているからですね。今回はこの「カードレス」スタイルのメリット・デメリットをまとめました。 ひとつでも ...

ReadMore

アクセスの多い記事

みんなの銀行はApple Payでオシャレ決済 1

みんなの銀行は、「ふくおかフィナンシャルグループ」が運営するネット銀行です。2021年5月28日からアプリ開始されました。 なんとみんなの銀行に口座登録すると、5/28現在「翌日にクイックペイで使える ...

高額BIGHITも出ます 2

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東 ...

3

ANA Pay(エーエヌエーペイ)が使えるようになったということで、日頃からもマイルを直でためられる決済方法が増えたということですね。 ANA Pay(エーエヌエーペイ)をするなら要注目のキャンペーン ...

-J-Coin Pay(ジェイコインペイ), Pring(プリン)