dポイント

ドコモ経済圏で節約「dポイント」中心のキャンペーン・習慣付けで資産づくり

ドコモ経済圏」をはじめよう。

ドコモ経済圏」は「dポイント」という誰でも作れるポイントカードが中心となったいろんなdポイント提携先の集まりです。

※「ドコモ経済圏」とは特に定義がないため当ウェブサイト「節約セイブ」の独自の定義になります。

期間の決まったキャンペーンがいろいろな企業とコラボされており、その時その時「キャンペーンに乗っかる」ことで、想定以上の「dポイント」が貯まるわけですね。

この「dポイント」は1ポイント1円で「現金と同じように支払いにも使える」ことから、貯めることを習慣付けするだけで資産が作れるようになります。

ドコモ経済圏」のすごいところはNTTの長年のネットワークの強さ・営業力・企画力にあると感じており、見事だなぁと感じる点が多いこと。

dポイント」の仕組みはキャッシュレス初心者にもシンプルでわかりやすいので2020年「ポイ活を少し始めてみたい!」という人には最適です。

要約ポイント

  • 2020年は「ドコモ経済圏」で「dポイント」を使った節約を考える話題が来る!
  • もちろんドコモユーザーだと貯まりやすいdポイントはドコモ以外のひとでも使いやすいのでQRコードキャンペーンが終わったあとに残る!
  • dポイント」はキャッシュレス初心者にもシンプルでわかりやすいのでポイ活を始めたい人には最適

dポイント活用方法

dポイント」はアプリプラスチックカードをゲットすればすぐに始められるという、スタートの敷居の低さが魅力な「共通ポイント」です。

最近だとApple Payに「dポイントカード」を登録できるようになったので便利ですね。

dカードはさらにポイントが貯まる

dカードはさらにポイントが貯まる

dポイントの特徴

dポイント」はカンタンに言うと「提携店舗で支払う時に読み取ってもらうとポイントがつく」というルールがひとつ。

そして貯まったポイントを1ポイント1円で支払いに使えるので「貯めたものを使いやすい」のも特徴です。

最終的に残るキャッシュレスの拠点

もちろんドコモユーザーだと「dポイント」が貯まりやすいですが、別にドコモ携帯を持っていなくてもガンガン貯まります。

そのため2020年の6月までキャッシュレス還元事業のQRコード系ナントカペイが、各社お得なキャンペーンをしていますが、いろいろ終わったあとに結局残るはずです。

dポイント」が最終的に選ばれるサービスになる可能性がとても高いということです。

dポイントが残る理由は

dポイント」が残ると考えるその理由は・・・資金力、営業力、信頼性、使い勝手、シンプル・・・と、キャッシュレスを取り巻くいろいろが揃っているんですよね。

2020年は節約傾向だった格安SIM系の携帯電話から、5Gサービスが始まって再度「キャリア=ドコモ回線」に焦点があたっていくと予想しています。

快適な動画やゲームを好きなだけ楽しむといったライフスタイルが、いわゆる「新型」による自粛傾向・在宅勤務などで進むと考えられるからです。

そのため、「dポイント」を使って買い物ができるネットショップや、ネット回線など、おサイフから出ていく「出費」を

ぜんぶ「dポイント」が貯まる場所=ドコモサービスと、提携店舗に集めることで、ガンガン貯まる仕組みができるんですよね。

楽天ポイントとかPontaポイントとか、いろんなポイントを同時並行で貯めていても使わないとお得じゃないんですよね。

2020年は「ドコモ経済圏」で「dポイント」を使った節約を考える話題が来る!

って感じです。

キャッシュレス初心者にもおすすめ

dポイント」は貯めるのも使うのも、キャッシュレス初心者にとってはシンプルでわかりやすいのでポイ活を始めたい人には最適です。

提携店舗で「dポイント」のバーコードを読み取ってもらうだけで貯まるんです。

支払うときは「dポイント」で払います、と伝えれば「dポイント」で支払いができます。

他には

  • QRやバーコード決済がいい人は「d払い
  •  

    クレジットカードがいい人は「dカード

  •  

    ポイント貯めるのがシンプルで好きな人は「dポイント

といったキャッシュレス手法があり、どれも「dポイント」のバーコードを読み取ってもらって決済すれば「dポイント」がつく仕組みになっています。

非接触IC決済

iPhoneのApple Payに「dポイントカード」を登録することもできますし、ローソンや、サンマルクカフェアプリのようにアプリ内で「dポイントのバーコード」を表示する機能がついているというケースも増えてきました。

特にApple Payに登録できる電子マネーで「iD(アイディー)」というものもありますが、この「iD(アイディー)」もdocomoが運営しています。

好きな、便利さを感じる決済方法を自由に選べるというのも「ドコモ経済圏」の良さのひとつなのではないでしょうか。

2021年2月:リアルタイム節約・お得情報

これには要注目!

携帯料金安くしたい「0円にするワザ」楽天モバイルに乗り換えタイミングは今

楽天モバイルがキャリアサービスを「1年間無料」開始 無料の中身は、電話通話・データ通信(=つまりネット接続)です

続きを見る

文具祭り2021

2021/2/14

東急ハンズの文具祭り2021で文具をお得にゲット

文具祭り2021 東急ハンズで文具祭り2021というイベント・キャンペーンが開催されています。実店舗では2/15から。オンラインで行われる方は2/12開始になっています。 ハンズのバイヤーがこだわりの文具アイテムを紹介する他、期間内で無料で参加できるオンライン配信が数多くラインナップされています。 特にネットでのみ買うことができる限定品もあるのでぜひチェックしておきましょう。 節約にはココがお得!:ネット注文で店舗受け取りサービスをすると5,000円以上のお会計で使える 10%OFFクーポンプレゼント!~ ...

ReadMore

2021/2/14

10万円切るPC:春からの新生活に向けて15インチノートPCがタイムセール[12万→4万円引きあり]

春からの新生活に向けてノートPCハイスペック買おう! 進級・進学・就職と、春は新しく生活が変わるタイミングでもあります!家具や別のものにお金がかかってしまい、本当パソコンが欲しいけど予算が割けない!ってことありますよね。 でも妥協して低スペックを買うと後悔してしまうのも人類史ずっと繰り返されてきた悲劇なわけです。 ここでASUSさんが「アレが10万円切るタイムセール」をしているのでぜひチェックしましょう。 このページの目次リンク要約ポイントPCメーカーエイスースのハイスペックモデルはテレワークや副業に最適 ...

ReadMore

還元率0.2%節約の「みんなの銀行デビットカード」

2021/2/5

【みんなの銀行】0.2%キャッシュバック節約になるスマホ決済 いつから?銀行を財布にする方法

福岡の地銀発のネット銀行として話題になっている「みんなの銀行」が0.2%キャッシュバックされて節約になるスマホ決済を始めます。時期は2021年5月下旬と表記されています。 JCBと発行することからスマホにバーチャルカードとして登録して使える手段としてはQUICPayになると思われます。 このページの目次リンク要約ポイントみんなの銀行:還元率0.2%節約のスマホ決済みんなの銀行とは還元率0.2%節約の「みんなの銀行デビットカード」まとめ 要約ポイント 要約ポイント ネット銀行「みんなの銀行」が0.2%キャッ ...

ReadMore

2021/2/1

2月の節約になるキャッシュレス・ペイキャンペーン

2021年2月の節約になるキャッシュレス・ペイキャンペーン。 ざっくり解説していきます。 auPayが20%還元を行っているお店が2月からドラッグストア拡充です。auユーザーじゃなくても使えるので、ぜひ使いましょう。 このページの目次リンク要約ポイント🥇ドコモ経済圏:d払い&dポイント&ドコモサービス🥇楽天経済圏:楽天ペイ・楽天市場サービス🥈ペイペイ経済圏:ペイペイ(PayPay)&Yahooサービス🥈au経済圏:エーユーペイ(auPay)& ...

ReadMore

2021/1/29

ヨドバシカメラの節約おトク術 安くお得に買い物する方法

ヨドバシカメラをフル活用!節約に・豆知識に! 知っておくと絶対にプラスになる節約おトク術をご紹介します。 範囲が広いのでできるだけわかりやすくピンポイントで解説していくかたちです。詳細が知りたい場合は関連記事を用意していきますね。 このページの目次リンク要約ポイントヨドバシカメラの支払いはゴールドポイントカードが一番お得ヨドバシカメラでお得な買い方はゴールドポイントカードを作るところからヨドバシカメラのポイント還元率ヨドバシのポイントの付け方PayPayなどQRのコード決済・キャッシュレスは使える?ヨドバ ...

ReadMore

ユニクロペイ(UNIQLO Pay)で手軽に買い物!いつから?2021年1月19日

2021/1/29

ユニクロペイ(UNIQLO Pay)で手軽に買い物!いつから?2021年1月19日

「ユニクロペイ(UNIQLO Pay)」が始まる?いつから?という噂が、商標出願からはじまる話題により、ロゴタイプがネット上で広まってから半年。ついにリリースされるようです。 報道によると三井住友銀行と共同開発した「ユニクロペイ」が2021年1月19日に始め、レジでの会計時にアプリ内にあるQRコードを提示すれば支払いまで済むようになります。 1/19の12時現在アップデートされているようです。 このページの目次リンク要約ポイントユニクロペイ(UNIQLO Pay)使えるお店現状のユニクロ店頭での支払い方法 ...

ReadMore

2021/1/13

2021年節約aupovoポヴォ・ドコモアハモ・楽天モバイル・ソフトバンクonLINE比較

2021年はいろいろな情勢下もあり、携帯電話などの料金・出費をいかに「節約」するかの方向へ人々の関心は進んでいくでしょう。 携帯電話各社キャリアauがpovoポヴォを発表、ドコモアハモ・楽天モバイル・ソフトバンクonLINEも3月の激戦シーズンにむけていろいろと情報をだしてきています。 この記事では気になる項目ごとに各キャリアを比較していきます。 このページの目次リンク要約ポイント基本料金au(KDDI)には音声通話5分以内無料をつけると2980円特徴通信5G/4G通信データ容量速度制限音声通話料金窓口対 ...

ReadMore

ドコモアハモ(ahamo)が2021年の節約の要注目プラン・3000円分のdポイントもらえる

2021/1/13

2021年お得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめ

2021年も引き続きお得ペイ・キャッシュレスアプリや注目ポイ活アプリ情報まとめです。 色々解説している「節約セイブ」ではもう2021年のキャッシュレスの話題ですね。 お得はいくらでも転がっています。 このページの目次リンク要約ポイント要約ランキングドコモ経済圏:d払い&dポイント&ドコモサービスペイペイ経済圏:ペイペイ(PayPay)&Yahooサービスau経済圏:エーユーペイ(auPay)&Ponta・ローソンローソンの企画力LINE経済圏:ラインペイ(LINE Pay)・LINEサービス楽天経済圏:楽 ...

ReadMore

2021/1/29

Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)いつから?どこから申し込むの?キャンペーンは?1/27から

ソフトバンクが12月22日に発表したスマホブランド「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」は2021年3月にサービスを開始します。 毎日多くの人・多くの世代の人が利用している「LINE」を窓口としたオンライン応対のみ・オンライン専用のサービスとして用意しているとのことです。 1/27追記:先行エントリーキャンペーン始まりました。 PayPayボーナス3000円相当がもらえるキャンペーン1/27からになります。 このページの目次リンク要約ポイント実店舗でのサポートはあるのか?Softb ...

ReadMore

ソフトバンク5G月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」

2020/12/25

ソフトバンク5G20GB月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」

ソフトバンクが12/22に新料金5G発表会を行いました。 内容は結論をいうと「LINEの子会社化・吸収合併」から「LINEとのコラボでオンライン専用のブランドを作成」ということになります。 オンライン専用のブランドは2021年3月にLINEとのコラボで行うとのことです。 ※LINEモバイルとは異なり、あくまでもソフトバンクということで「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」という名称になっています。 このページの目次リンク要約ポイントオンライン(LINE)専用のブランドSoftban ...

ReadMore

まとめ

  • 2020年は「ドコモ経済圏」で「dポイント」を使った節約を考える話題が来る!
  • もちろんドコモユーザーだと貯まりやすいdポイントはドコモ以外のひとでも使いやすいのでQRコードキャンペーンが終わったあとに残る!
  • dポイント」はキャッシュレス初心者にもシンプルでわかりやすいのでポイ活を始めたい人には最適

 

ポイント
ドコモ経済圏で節約「dポイント」中心のキャンペーン・習慣付けで資産づくり」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?Youtubeの概要欄などに貼ってOKです!
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

1

楽天モバイルの良さってどういうところなのか? 今2021年に入って実はものすごくリアルタイムに旬なのがスマホの乗り換えや機種変更だ。 アツイキャンペーンはどういう点なのか「節約」を切り口に解説していき ...

高額BIGHITも出ます 2

「TIPSTAR(ティップスター)」の稼ぎ方に焦点を当てて解説していきます。 「TIPSTAR(ティップスター)」は、老舗SNS「mixi(ミクシィ)」やゲームアプリ「モンスターストライク」で有名な東 ...

3

ANA Pay(エーエヌエーペイ)が使えるようになったということで、日頃からもマイルを直でためられる決済方法が増えたということですね。 ANA Pay(エーエヌエーペイ)をするなら要注目のキャンペーン ...

4

便利!安くなる!まとまってお得!といった理由で人気の「サブスクリプションサービス」通称サブスク。 コロナ禍での引きこもりで、ポンポンとサブスクサービスに申し込んでいろいろためしてしまった2020年。 ...

ソフトバンク5G月額2980円「Softbank on LINE(ソフトバンクオンライン)」 5

ソフトバンクが12/22に新料金5G発表会を行いました。 内容は結論をいうと「LINEの子会社化・吸収合併」から「LINEとのコラボでオンライン専用のブランドを作成」ということになります。 オンライン ...

-dポイント