Pring(プリン)

【送金注意】Pring(プリン)でお金を送る時にお金が消えた場合の対処法

投稿日:

20,000円をチャージして、「Pring(プリン)」でお金を相手に送ろうとガチャガチャしていたらお金が消えた!

相手にもお金が送られていない!

Pring(プリン)」チャージ残高は減っている。

お金が消えた?!?!

安心してください。Pring(プリン)でお金を送る時にお金が消えた場合の対処法をまとめました。

要約ポイント

  • 送金する際、相手を設定しないで画面を消すとお金が消えるので注意
  • 消えたわけではなく、送金待ちみたいになっている
  • 送金キャンセルをすると残高に戻ってくる

プリンからお金が消えたように見える

SMSメッセージやLINEなどで「Pring(プリン)」送金する際に、先に送る金額を決めますよね。

宛先を決めて送らないと、送られてないお金が「Pring(プリン)」残高から消えたように見えるようです。

プリンでお金を送る際のエラー?

プリンでお金を送る際のエラー?

たとえば200円を送金金額で設定します。

「お金をおくる」を押すと相手を選択する画面になりますね。

SMSで送る場合は「Pring(プリン)」内で相手を選べますが、LINEの場合は「LINEアプリ」に画面が切り替わります。

この時、LINEやSMSで相手を決定しないまま画面を変えてしまったり、アプリを落としてしまったりすると、先にチャージ金額から200円が送金されているのに誰にも送られていない状態になってしまいます。

受け取り相手がいないのに、送金された状態(送金されてないけど)のように見えるので、お金が消えたように見えるというわけです。

履歴から送金キャンセル

チャージ残高にも、誰の手元にもこの「200円」は行ってないのですが、宙に浮いてる(送金待機されている)このお金は、アカウントメニューの履歴には「宛先が書かれてませんが」送金が完了したかのような表現になっています。(送金しました

宛先がないけれどプリンから送金したことになっている

宛先がないけれどプリンから送金したことになっている

Pring(プリン)」は、相手が受け取りボタンを押さないと実質、送られないので、こちら側で「送金キャンセル」をすると宙に浮いていた200円が残高にも返ってきます。

送金リミット(送金したときに出る受け取り時間制限)が切れた時もお金は戻ってくるかたちです。

送金キャンセルした送金

送金キャンセルした送金

送金キャンセルしたら送金金額が残高に戻ってきます。

まとめ

  • 送金する際、相手を設定しないで画面を消すとお金が消えるので注意
  • 消えたわけではなく、送金待ちみたいになっている
  • 送金キャンセルをすると残高に戻ってくる

 

ポイント
【送金注意】Pring(プリン)でお金を送る時にお金が消えた場合の対処法」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

アクセスの多い記事

PayPay(ペイペイ)2/12から:100億円あげちゃうキャンペーン第二弾開始アナウンス 1

PayPay(ペイペイ)2/12から:100億円あげちゃうキャンペーン第二弾開始アナウンスがはいりました。 2/12からスタートということで、キャンペーン内容が変更がありますのでそちらを解説していきま ...

2019年(平成31年)に開始されるモバイル決済・キャッシュレスまとめ 2

「ナントカペイ」が多すぎる。そんな言葉がSNSやテレビのニュースでも聞こえてきます。 それもそのはず、どんな人がどんなものを買っているかなどのお支払いデータにも直結するので、大手会社さんはモバイル決済 ...

Paypay(ペイペイ)スマホ決済サービス 3

PayPay(ペイペイ)が「新しいお金の流れをつくる」として話題になっていますが、どうやって使うのでしょう。 「お得だって聞いた」「SoftBankならお得?」いろいろ情報が錯綜しているので初めて P ...

7Pay 4

いろんな企業が独自に展開してきて日本国内ではすっかり、「ナントカPay」の戦国時代になっていますね。 実はセブンアイホールディングスのセブン-イレブンやヨーカドーで使えるようになると考えられるモバイル ...

-Pring(プリン)

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.