キャッシュレス

口座維持手数料いくら?無料の銀行・ある銀行・今後どうなる

更新日:

節約」を考えるときに、むだにかかる費用は抑えたいというのは自然の流れ。特に「何かにかかる手数料」というのは積み重なると家計を意外と圧迫します。

メガバンクや地方銀行が「口座維持手数料」の導入を検討しているという話がでてきました。

以前からある議論ではあるのですが、案の定、ニュースで特集されたあとからSNS上でとても話題になっています。

要約ポイント

  • 概要:メガバンクや地方銀行が「口座維持手数料」の導入を検討
  • 原因:「口座維持手数料」の導入の理由はマイナス金利など
  • メガバンクが導入すると経営が厳しい地方銀行も追従する可能性がある

口座維持手数料って何?

口座維持手数料」とは銀行口座を維持するための手数料です。

ようは銀行口座を持っているだけで月にお金が銀行口座から減っていくという・・・

前代未聞だなおい。

自分のお金を預けているのにお金が減っていくのは、大節約時代の現代にはキビシイものがありますね。

口座維持手数料がある銀行はどこ?

日本国内にはまだありません。

つまり現段階では「口座維持手数料」のある銀行がないのです。

過去ジャパンネット銀行が「口座維持手数料」ありましたが2012年に廃止になっています。

その時は月189円だったようです。

口座維持手数料っていくらなの?

口座維持手数料」の具体的な金額はまだ出てきません。これは検討段階のうわさであって、もちろん金融機関がそれぞれ議論もしているでしょう。

テレビの特集では「数百円から千円ちょっと」の金額が妥当としていました。

これは月額の金額です。

VODとよばれる動画サービスのサブスクリプションの金額に近いかもしれませんね。

年間一括で支払ったら安くなったりするプランも用意されるんでしょうかね。

住宅ローンやクレジットカードなど保有している人は「口座維持手数料」免除してくれたりすると嬉しいですよね。

※テレビの特集では優遇サービスはないだろうと予想されていました。

銀行が追従する手数料ビジネス

メガバンクが導入すると経営が厳しいといわれている地方銀行も追従して「口座維持手数料」を導入する可能性はじゅうぶんにあります。

ちなみに海外に目を向けてみると・・・もうとっくに「口座維持手数料」が導入されているところが多いです。

日本だけなのかはわかりませんが、自分のお金を預けているのになんで「口座維持手数料」をとられないといけないんだ、という感情論が爆発していますね。

口座維持手数料の免除に5万必要?

銀行も経営が大変

銀行も経営が大変

口座維持手数料」が免除されるケースとして、その銀行のサービスや預金に一定額ある状態というのも海外の銀行によってはあるようです。

その預金が1つのケースで「5万円」ということから、「お金持っている人を優遇している」という指摘が巻き起こっています。

口座維持手数料」免除のただひとつのケースなので、どの銀行もこういう免除パターンを導入するかはわかりませんし、もしかしたらユニークなサービスを展開してくるかもしれません。

たとえば携帯料金の支払いを銀行口座からするとか、銀行のクレジットカードを作成するとか、クリア条件の敷居が低ければこの「口座維持手数料」は受け入れられるでしょう。

紙の通帳を有料化ならわかる

口座維持手数料」ではなく国のすすめる「ペーパーレス」社会化として「紙の通帳」をなくし、デジタル通帳にしていく取り組みを推したいですね。

紙の通帳の発行や維持などについてもとてもお金がかかることなので、各銀行は「通帳アプリ」に切り替えてもらう対策をすすめています。

紙の通帳にゆくゆくは発行手数料がかかるようにしたいという目論見ですね。

紛失したときとか再発行などにお金がかかる銀行はとても多いです。繰越にお金がかかるというのはなかなかきいていませんが・・・

プリン(Pring)で手数料0円に

節約のために「プリン(Pring)」アプリで手数料を抑えましょう!

プリン(Pring)とは?
節約できる送金アプリ「プリン(Pring)」の使い方と基礎知識ざっくりまとめる

0円でATMのように使えるアプリがあります。無料送金アプリ「プリン(Pring)」の使い方と、知らないとゼッタイ損する基礎知識をざっくりまとめました。 節約セイブでは、この「プリン(Pring)」が現 ...

続きを見る

節約方法:2000万円の老後貯金をつくるためにすぐ取り組める10個のリストまとめ

超話題になっている老後貯金「2000万円」を達成するための「節約方法」。賛否両論はありますが・・・ 実際に「2000万円」の老後貯金をつくるためにすぐ取り組める「節約方法」はどれだけあるのでしょうか。 ...

続きを見る

「普通預金の金利」がいい銀行

「普通預金の金利」がいい銀行はこれだ!

BANK支店
お金を預けてるだけでお金が増える「普通預金の金利」がいい銀行はこれだ:BANK支店

お金を預けてるだけでお金が増える「普通預金の金利」がいい銀行は「あおぞら銀行のBANK支店」(ネット銀行)です。 税引後は年0.159%になりますが「基本年0.2%」の適用金利になっています。 このペ ...

続きを見る

まとめ

  • 概要:メガバンクや地方銀行が「口座維持手数料」の導入を検討
  • 原因:「口座維持手数料」の導入の理由はマイナス金利など
  • メガバンクが導入すると経営が厳しい地方銀行も追従する可能性がある

 

見ないままで損するの?

2019年12月までやってるキャッシュレスキャンペーンで、乗り遅れたらさすがにもったいない!情報があります。今からでもクレジットカード作って参加をおすすめ→ JCBカードで1枚1万円まで還元!12月までお得キャッシュバック

ポイント
口座維持手数料いくら?無料の銀行・ある銀行・今後どうなる」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

12月キャッシュレスキャンペーンやバーゲンセール・お得情報箇条書きまとめ 1

12月は年末というのもあり、消費増税なんのその!ボーナスを使ってクリスマスプレゼントを買ったり、来年に備えて日用品を購入したり。 あぁ、もぅ、色々出費がかさむ時期ですね。 QRコード決済やQUICPa ...

PayPay(ペイペイ)おなじみ100億円相当あげちゃうキャンペーン 2

「PayPay(ペイペイ)」の1周年の障害もなんのその。「PayPay(ペイペイ)」が11月から【100億円相当あげちゃうキャンペーン】を行います。 今回は満を持して登場した大企業や評価されるショップ ...

楽天ペイ利用できるお店 3

2019年11月のキャッシュレス・なんとかペイ迷子のためのキャンペーン情報厳選まとめです。 乱立するキャッシュレス・なんとかペイに加えて、複雑な還元事業のせいで、いろいろ選ぶのに頭がいたいですよね。悩 ...

4

「JCBカード」をアップルペイやグーグルペイに登録して、スマホ決済をした分、20%が3月に最大1万円キャッシュバックされるキャンペーンが始まりました。 キャンペーン名は「JCBでスマホ決済!全員に20 ...

%割引の罠や特徴 5

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

10月・11月・12月(2019年)おすすめペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報 6

12月(2019年)なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーンまとめざっくり情報。いろいろな「なんとかペイ・キャッシュレスキャンペーン」がありますが、その一部を掲載します。 おすすめはQRコード派なら「 ...

-キャッシュレス

Copyright© 節約セイブ , 2019 All Rights Reserved.