PayPay(ペイペイ)

PayPay(ペイペイ)クレジットカード支払い上限ルールまとめ

投稿日:

PayPay(ペイペイ)」にはクレジットカードで支払いができますが、不正使用が多かったので、アカウントの状態によって「支払いに使える上限」が設定されています。

PayPay(ペイペイ)」のクレカ支払いの上限ルールをまとめました。

要約ポイント

  • PayPay(ペイペイ)はクレジットカード支払いに制限をかけている
  • PayPay(ペイペイ)はクレカ支払い時の利用上限金額は認証レベルで3段階ある
  • 【1】本人認証前【2】認証設定済み【3】認証済みで青いバッジ表示

>>クレジットカードご利用時の上限金額について(2019年2月12日時点)PayPayヘルプ

クレジットカードで支払う時の制限

PayPay(ペイペイ)」はアカウントごとに、クレジットカード支払いに対して金額の上限制限をかけています。

これは2018年12月のキャンペーンにおいて、無制限に買い物が可能で、高いキャッシュバックを狙った人が「そもそも多くの人に使ってほしいという意図とは異なった使われ方」をしたことからかけられた制限かと想像されます。

アカウントの状態3種類

PayPay(ペイペイ)」はクレカ支払い時の利用上限金額は認証レベルで(2019年2月12日現在)3段階用意しています。

自分のアカウントの状態を確認しましょう。

  1. PayPay(ペイペイ)でクレカの本人認証前の状態
  2. PayPay(ペイペイ)で本人認証設定済みの状態
  3. 本人証済みで、なおかつ、PayPay(ペイペイ)基準の青いバッジ表示がされている状態

PayPay(ペイペイ)でクレカの本人認証前の状態

支払い時に「本人認証(3Dセキュア)」を登録していないクレジットカードで支払いを行う設定になっていると、上限金額に制限がつきます。

そもそも「本人認証(3Dセキュア)」をしたクレジットカードで使ってもらいたいということですね。

編集部
本人認証をしてないクレカだと、24時間以内の利用は合計5000円までになっています。また日数制限もあるので「過去30日間で5000円」という、1ヶ月にそのクレカで5000円までしか支払いできない決済方法にw

PayPay(ペイペイ)で本人認証設定済みの状態

支払い時に使用するクレカの「本人認証(3Dセキュア)」を登録すると、制限が1日あたりの利用が20000円まで上がります。

また、過去30日間でも50000円まで利用できるようになります。

編集部
本人認証をしたクレカだと1万円以上のものも支払いしやすくなりますね。

本人証済みで、なおかつ、PayPay(ペイペイ)基準の青いバッジ表示がされている状態

本人証済みで、なおかつ、PayPay(ペイペイ)基準の青いバッジ表示がされている状態

PayPay(ペイペイ)基準の青いバッジ表示がされている状態

PayPay(ペイペイ)」には条件こそ特に明示していない「青いバッジ」表示があります。

この青いバッジは、「(引用)ご利用状況や弊社所定のルールなど特定の条件を満たしたお客様に限り、お客様の「表示名」の左隣に「青いバッジ」 が表示されます。」とされており、クレカで使える金額がハネ上がります。

編集部
本人認証をしたクレカだと過去24時間で、25万円、過去30日の制限も25万円までです。高額品の支払いもしやすくなりますね。

ただし、

日々、決済のモニタリングを実施しております。ご利用の状況により上限金額の範囲内であってもご利用いただけない場合がございます。<お支払いおよびチャージの上限金額についてのご注意>

公式でこういうアナウンスがある以上、青いバッジユーザーになってからも「転売目的」や「不正利用」と受け取られそうな行動はやめたほうがいいでしょう。

節約セイブのアカウントでは、YahooJAPANカードで登録し、本人認証済みになっています。キャンペーン以外の期間でも毎月数万の決済履歴があり、転売や不正ととられる動きは一切していません。(条件は不明)

ヤフーカードの場合

「PayPay(ペイペイ)」が基本的におすすめしている「Yahoo! JAPANカード」

「PayPay(ペイペイ)」が基本的におすすめしている「Yahoo! JAPANカード」

PayPay(ペイペイ)」が基本的におすすめしている「Yahoo! JAPANカード」の場合は、そもそも「本人認証しないと使えない」ように設定されています。

そのため、「Yahoo! JAPANカード」が登録できた時点で本人認証済みの条件を得ることができます。

本人認証サービス「J/Secure™」(ジェイセキュア)
PayPay(ペイペイ)のクレカ本人認証(3Dセキュア)の方法

「PayPay(ペイペイ)」のクレジットカード払いは、日に上限が設けられており、5万円以下の制限がついた決済となっておりました。 ですが、「PayPay(ペイペイ)」アプリで本人認証(3Dセキュア)を ...

続きを見る

Yahoo!JAPANカードをPayPayに登録
PayPayにクレジットカード(Yahoo JAPANカード)を登録する方法

PayPay(ペイペイ)は、SoftBankとYahoo!JAPANが出資している会社さんです。そのため、クレジットカードはYahoo!の「Yahoo JAPANカード」を登録する方法がとても簡単にな ...

続きを見る

情報まとめ

  • PayPay(ペイペイ)はクレジットカード支払いに制限をかけている
  • PayPay(ペイペイ)はクレカ支払い時の利用上限金額は認証レベルで3段階ある
  • 【1】本人認証前【2】認証設定済み【3】認証済みで青いバッジ表示

1月から年会費が¥0

必見 2020年値上げ・増税・家計負担はんぱない!節約どうしたら…ここはキャッシュレスで簡単に乗り切ろう!今から節約ライフを簡単に開始する具体的な方法まとめ→ 普段使いできるクレカで電子マネーのようにポイント貯める節約術

ポイント
PayPay(ペイペイ)クレジットカード支払い上限ルールまとめ」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?
※サービスについての情報は公式ホームページ様、未発表部分は過去データや見識の類推になります。掲載情報は免責事項にご了承いただいた上御覧ください。

必見 今なら銀行口座登録で1000円分お得→paypay_IOSpaypay_android

アクセスの多い記事

「au PAY×ファミリーマート 最大20%ポイント還元キャンペーン」 1

2020年1月コンビニで実施される迷わないPayPay・auPay還元キャンペーンチェックです。 この記事をチェックすればコンビニでレジで並んでいるときも迷わない! このページの目次リンク要約ポイント ...

2020年2月14日バレンタインデー 2

「バレンタインチョコレート」の節約購入のおすすめはPayPayモールを活用しましょう。 2020年も油断しているとすぐ2月になりますね。 2月になると「商戦」と呼ばれるもの。そうです「バレンタインチョ ...

nanacoカード 3

女性誌やテレビ番組などでひっきりなしに特集される機会が増えた「キャッシュレス」「ポイ活」。 いよいよ節約を考えないとなーってなんとなく考えてる人はとても増えました。 まわりがやってると、私やってないよ ...

%割引の罠や特徴 4

チョット誰か「お得を整理して!」 ってことで、お得の仕組みや何割引という表現の種類から、本当にお得なものを見抜いていく解説です。 店頭やネットショップで、そこかしこに当たり前のように存在する「この子た ...

節約術シリーズ:ポケットWifiでネット通信費用を抑える方法(一人暮らし向け) 5

節約術シリーズです。 家賃や光熱費などの固定費用はなかなか減らすことって難しいですよね。 となると、節約を考えるときにメスをいれないといけないのは 「THE通信費」になります。 固定回線やスマホ、Wi ...

-PayPay(ペイペイ)

Copyright© 節約セイブ , 2020 All Rights Reserved.